龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

マードック大学マンスリーレポート

マードック大学

2019年3月号 国際学部 Y.T

レポート作成国際学部 Y.T

①オリエンテーションについて

マードック大学に着いてすぐ、授業が始まるまで約1週間オリエンテーションがあります。しかし、1週間全てのオリエンテーションに参加する必要はなく私はInternational studentとExchange studentのオリエンテーションに参加しました。このInternational student向けのオリエンテーションでは大学の施設案内や授業の登録の仕方、そしてオーストラリアの保険(OSHC, 留学前に加入する必要がある)の登録の仕方など朝からお昼くらいまでずっと座って聞いておかないといけません。

このオリエンテーションではオーストラリアのアクセントに慣れてない人にとって、「全然英語が聞き取れない」と焦るかもしれませんが特に心配しなくて大丈夫だと思います。そのうち慣れて来ます。Exchange Student向けのオリエンテーションでは、Exchange Studentsだけのイベント(North-West Tripなど)の紹介やオーストラリアはビーチがたくさんあるので海で泳ぐ時の注意点などを教えてもらいました。

また、森山先生という日本人の先生は、龍谷大学の交換留学生だけでなく他の日本の大学からも来ている日本人の留学をサポートしておられます。オリエンテーションウィークの時に「森山マーケット」と呼ばれる、前年に留学していた人が置いていった日用品や教科書がタダでもらえます。

受講する教科書は絶対最初に確保した方が良いです。すぐに無くなります。あと、North-West Tripに行くのであれば寝袋は確保するべきです。それほど高いものではないですが、一度しか使わなさそうなものはできるだけ買わないようにしたほうが良いです。

オリエンテーションの時はたくさんの学生と出会えるので、友達を作る良い機会だと思います。同時に多くの人が一斉に動くため、行動パターンも似ています。なのでおすすめしたいのは、オリエンテーションが始まる前に着いているのであればStudent CenterでStudent Cardを先に作っておくことです。私は、作らないといけない事を知らなかったので、オリエンテーション中に作りました。ユニバ並みの約3時間弱、Student Cardのために猛暑の中並びました。先を読んで行動することをお勧めします。

 

②環境について

パースに着いた瞬間本当に暑いです。2月に日本を出発するので気温の差がすごいので余計に暑く感じると思います。

大学は龍谷大学よりも大きいので、教室から教室まで行くのが結構しんどいです。Murdochのアプリをダウンロードすることをお勧めします。マップがすぐに開けるので便利です。寮はNorth VillageとSouth Villageがあります。Northは4階建てで、新しいので比較的綺麗です。Southは2階建てで、私の印象としてはInternationalの生徒よりもAustraliaの生徒が多く住んでいるように感じます。

パースの2月、3月は日本で言う8月ぐらいなので、海に行ったり、寮にあるプールで泳いだりしています。

オーストラリアのビーチは本当に綺麗です。特に私のオススメのビーチは、Cottesloe Beach とScarborough Beachです。Cottesloeはマードックからバスと電車を乗り継いで1時間弱ほどで着きます。

Smartriderと呼ばれるICOCAのようなカードを持っていた方が便利です。このカードはStudent Cardがないと運賃が学生料金にならないので早く作ることをお勧めします。

Scarboroughが一番私の好きなビーチなのですが、バスと電車で2時間弱かかります。なので、ルームメイトの友達が車を持っているのでその車で行きました。私は着いて早々海に行って日焼けをしたかったので海が好きなルームメイトと一緒に行っています。たまに乗り合いでOla(UBERのオーストラリアバージョン) を使っています。ビーチの周りにはBarやCafe、アイスクリーム屋さんなど充実しています。

街を歩いていてびっくりしたことは、日本食のレストランがパースにしっかりと根付いていることです。PerthのCityに行った時にフードコートのような日本料理を提供しているレストランに行きました。私はチキンカツ丼を頼んだのですが、最初は全く期待していませんでした。しかし、食べたら日本で提供されているチキンカツ丼と同じ味がしました。とても美味しくてびっくりしました。でも、日本円で約900円ほどなので頻繁には食べれません。

また、アジアンスーパーも充実しています。もちろん少し高いですが、割となんでも手に入ります。日本でタピオカが流行っているようにこちらでも割とタピオカは流行っています。大学にもタピオカがあるのでたまに飲んでいます。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.