龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

マードック大学マンスリーレポート

マードック大学

2018年4月号 国際学部 E.S

レポート作成国際学部 E.S

授業紹介

【BAR100】

日本からきている交換留学生はこの授業を取ることを強く勧められています。現に今現在の交換留学生のほとんど全員がこのクラスを取っています。ローカルの生徒もこのクラスを取ることを義務づけられているため、多くのローカルの生徒に混ざり授業を受けることができます。このクラスではどのようにオーストラリアで学習していけば良いかや、正しいエッセイの書きかた、さらに大学やこれからのキャリアの成功に必要不可欠な要素などを学習することができます。ほとんどの教授はとても親切であるが、中にはクラスについていけない生徒に対してクラスの変更を勧めるような教授もいます。

【インドネシア語】

私が一番好きなクラスです。インドネシアがパースにとても近いこともあり、マードック大学で開かれている数少ない言語クラスです。インドネシア語は非常に簡単で勉強しやすい言語です。インドネシアクラスの教授もすごく日本人の生徒にやさしく、私は大好きです。正直なところ、ほかのクラスに比べると勉強の負荷が少なく、少し息抜きがほしいという学生に非常におすすめです。Bahasa Indonesia berguna sebab Perth dekat dari Bali dan semua orang pergi ke Bali.

 

【Ideal and identity】

このクラスでは社会学やナショナリズムなど幅広く学習することができます。したがって、自分の興味がある分野がある場合、とても楽しいクラスだと思います。しかしリーディングがとても哲学じみていて、難しいです。もしクラスで行わるトピックにある程度知識がある場合問題ありませんが、ない場合少し苦労すると思います。

 

ロットネス島

パースの港町であるフリーマントルから約30分でロットネス島に行くことができます。ロットネス島はオーストラリアのA級自然保護区に指定されているほどなので、海や浜、そして空気がとてもきれいです。ロットネス島にはピカチュウの題材とされるクオッカが生息しています。しかし、クオッカは捕まえてはだめなので気を付けましょう。クオッカは世界で一番幸せな動物としても有名であり、本当にかわいいです。ロットネス島は本気を出せば一日で島全体を自転車で回ることができるくらいの大きさなので、日帰り旅行にぴったりだと思います。注意しなければいけないことは、日焼けについてです。私が行ったときは少しピークシーズンから外れていたので大丈夫でしたが、多くの人が重度の日焼けに悩まされたといっていました。ですので、行く際はしっかりと日焼け止めを塗っていきましょう。もう一つは、食事の際鳥に気をつけましょう。レストランにおおくの鳥がいました。さいごに、ロットネス島はパース留学中に多くの人が絶対行くであろうリゾート地です。絶対に楽しいのでぜひ行ってください。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.