龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

マードック大学マンスリーレポート

マードック大学

2018年3月号 国際学部 E.S

レポート作成国際学部 E.S

オリエンテーションについて

マードック大学のオリエンテーションは、学生寮とマードック大学二つのオリエンテーションに分かれて、約2週間にもわたり行われます。マードック大学のオリエンテーションではクラスの登録の仕方、学生証の作り方、現地の交通機関のお得なカードの作り方などについて行われます。さらに、オリエンテーションではマードック大学が多くの交友関係を広げる機会を提供してくれます。オリエンテーションはいくつかのグループに分かれて行われるため、自然と他の留学生と打ち解けることができます。しかし、まだ英語に慣れていない日本の留学生にとって英語で行われるオリエンテーションは理解できないところも多くあると思います。現に私もオリエンテーションの内容はよく分かりませんでした。しかし、マードック大学で日本の留学生のお世話をしてくださっている森山先生が日本人留学生のために特別にオリエンテーションを開いてくださるので、あまり心配することはありません。学生寮のオリエンテーションでは学生寮の正しい住み方、避難時の対処方法、ヘルスケアなどについてオリエンテーションを受けます。初めての寮生活に不安を感じるところも多々あると思いますが寮のサポートはしっかりしていますので問題なく学生寮生活を始めることができると思います。

 

環境について

マードック大学

マードック大学は非常に大きな大学です。マードック大学の敷地内には図書館や講義室以外にも牧場やサッカーコート、さらに学生寮も近くに隣接しているため、非常に便利です。大学の図書館は24時間開いているので、課題などで深夜まで勉強しなければいけない場合に非常に便利です。大学には無料のFREE WiFiがあります。マードック大学のWiFiは龍谷大学のものと比べると非常な優秀で快適に使うことができます。マードック大学にもフードコートがありますが、ほとんどが10ドル以上で頻繁に買うことはやめておいたほうがいいと思います。

マードック大学の寮はNorthとSouthに分かれています。Northのほうが比較的新しく近くにプールがあります。寮費はNorthのほうが基本的に高いです。さらに寮には8人部屋、5人部屋など選ぶことができます。人数が多い部屋を選ぶほど汚いイメージがあります。現に私は8人部屋に住んでおり、学生寮の中で一番汚いFlatだと思います。しかし、8人部屋は値段が安く、毎日賑やかなので私は8人部屋を選んでよかったと思います。寮にはWiFiがありませんので有料のWiFiを登録しなければいけません。しかし、寮の中には大学の近くで大学の無料WiFiを寮でも使えるところもあります。学生寮はその時のFlatの人の生活スタイルや性格によって大きく変わるので、もし自分に合わないと感じた場合は寮の変更も一つの手だと思います。寮の近くに大きなスーパーマーケットがあるので日用品の購入にも困らないと思います。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.