龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

マードック大学マンスリーレポート

マードック大学

2017年5月号 国際学部 K.I

レポート作成国際学部 K.I

治安、危険を感じたこと、トラブルについて。●

「外国に行くときは治安が悪いから気を付けろ。」出発前日本にいるときによく言われることですが、僕は、マードック大学内の寮に住んでいて大学周辺で生活してる中で身の危険を感じたことは一度もありません。もちろん、完全に安心していいという意味ではありませんし、置き引きや盗難など自分の不注意からくるものには日本にいる時以上に注意している必要があります。

シティに行くと少し状況は違うように感じます。警察に喧嘩を吹っ掛ける若者やホームレスなどもよく見かけます。こちらから何もしなければ大丈夫なんですが、少し怖いなと感じることがあります。また、オーストラリアの先住民であるアボリジナルのことは皆さん聞いたことがあると思いますが、彼らが町で大声を出したりしてるのはシティではよくある光景で、これも少し怖いです。North bridgeという場所は日本でいう飲み屋街のような場所で酔っ払いが多いのでより注意しておく必要があります。

マードックで生活するにあたって、一番起きる可能性の高いトラブルは寮のトラブルだと思います。キッチン、バスルームを共同で使用するのでどうしても何か問題が発生してしまいます。ある程度のことなら妥協するのもいいかもしれませんが、どうしても嫌ならオフィスに相談してみるのも手です。

 


Murdoch University Village()のイベント●

寮では毎週のように何かイベントが開催されます。毎週木曜日夜のフリーアイスクリーム、金曜日朝のフリーパンケーキなどがあり、FIFA(サッカーゲーム)大会や卓球大会などもあり、勝者には賞品まであります。これらは無料で参加できます。有料の、クラブに行ったり、パーティーに参加するようなイベントもあります。

先日は寿司教室、インターナショナルフードフェスがあり、参加してきました。寿司といっても日本人が想像する「寿司」ではなく巻き寿司ですが、寮のスタッフが作り方を教えてくれました。もっとも、日本人はみんな元から知っていましたが。無料で参加でき、寮の友達との交流の機会にもなりますし、何といってもおなか一杯になったので最高でした笑。インターナショナルフードフェスでは、様々な国のブースが設けられ、その土地の食事を楽しむ、といったものでした。残念ながら日本食ブースはなかったのですが、どれも美味しくてとても満足でした。

その他数多くのイベントが開催されます。できるだけ多くのイベントに参加して留学生活をより充実させましょう!

コテスロビーチ(寮のイベント)

 

イベント

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.