龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2018年2月号 文学部 S.K

レポート作成文学部 S.K

余暇の過ごし方

ここジョプリンはほんとうに田舎で、特にこれといった遊び場もなく生活のほとんどをキャンパス内で過ごしています。ごくたまに友人とご飯を食べに行ったりする以外は基本自室か図書館に滞在しています。また学内のジムは平日夜の10時まで開いているのでたまにリフレッシュしに行ったり、ヨガやズンバも行われているのでそれに参加するのもいいと思います。その他にもStudent Activityとして定期的に話題の映画がphelps Theaterという所で上映されていて、無料で見れて尚且つドリンクやスナックももらえます。図書館でも映画が借りれて、常設されているパソコンで見ることができるため部屋にテレビがない私でも映画をいつでも楽しむことができます。また土日になると、たまにInternational Student のためにイベントが開かれます。それに参加するのも良いですし、毎週日曜日に私のConversation partnerがchurchに行くのでそれについて行ったりもします。

 

McCORMICK HALLについて

私はSpringセメスターが始まってからEAST HALLからこの寮に移ってきたのですが前回話したように、人数が少ないせいか本来2人部屋であるはずの部屋を私1人で使っています。1人で部屋を使用するため冷蔵庫も電子レンジもありませんがEAST HALLからMcCORMICK HALLへの移動の差額が6万円ほどであり、かなりの節約になったため私は$50ほどの電子レンジを安く思い購入してしまいました。また、寮のトイレ、シャワー室は共同です。週に何回か掃除されるのでとても汚いというわけではありませんが、たまに汚く使う人もいるので潔癖症の人は住めないと思います。また私が今困っていることは、部屋の鍵が閉まらないということです。おそらく私の住んでいる部屋だけ鍵が壊れているのだと思いますが、盗まれて困るものはスーツケースに入れており、部屋に置いていないので、いつも外出時はドアの鍵を閉めずに開けっ放しです。またデスクのライトもつかないので、友達から譲り受けたスタンドライトを使用しています。正直言ってかなりひどい部屋で生活していますが、ここでの生活があと3カ月もないと分かっているからこそ辛抱できるのだと思います。しかしやはり値段相応の部屋だと思います。ただ1つ良い点を挙げるとすればルームメイトとのトラブルやストレスがないことです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.