龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2016年11月号 国際学部 S.H

レポート作成国際学部 S.H

治安やトラブルについて

3ヵ月が過ぎましたが、キャンパス内では身の危険を感じたことはまだありません、しかし夜出歩くときは一人で出かけないなど基本的な事は守ることが大切です。またカフェテリアで荷物を置いたまま席を離れたり、部屋の鍵を毎回必ず閉めるようにしています。セントルイスに旅行に行ったとき、夜行バスを利用しました。夜行バスは安いので色々な人が利用するため安全とは言えませんでした。アメリカで生活するにあたって大切なことは予めある程度の危険を予測し回避することが大切だと思います。知らない土地に行くときは前もって危険な場所を調べたりアメリカ人の友達に聞いたりして危ない場所には行かないようにしています。

ホリデーシーズン突入

HalloweenやThanksgivingなどアメリカらしい行事を経験しもうすぐクリスマスなど行事がたくさんあるホリデーシーズンに入りました。授業は残すところ2週間ほどです。ようやく授業にも慣れてきたようでたくさんある毎日の課題も要領よくこなすことができるようになり心にも余裕が出てきました。今までなら平日はもちろんのこと土日ですら課題を終わらすのに追われていましたが今では金曜日の夜には終えることができ土日はこっちでできた友達と遊びに出かけたり、留学生のイベントに積極的に参加できるようになりました。授業の勉強以外でも充実してきたのを実感しています。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.