龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2016年1月号 経営学部 M.T

レポート作成経営学部 M.T

①試験について

前期で僕がとっていた授業のほとんどが月に一回ほどテストがありました、セメスターの最後にも期末テストがあり授業もありますが大きなテストをせずに月ごとに中間テストを設けて分割していく授業、セメスターの最後にだけテストをする授業など授業によってテストの形態はさまざまです。先生によってはテスト前にテストの範囲表、授業で使われたパワーポイントがポータルサイトから閲覧できるようになっているのでテスト勉強時にはおおいに役立ちます。あと筆記のテストの次に多いのがプレゼンテーションです。筆記テストはまだ自分の力でやり遂げることは可能なので比較的楽なのですが、プレゼンテーションがグループプレゼンテーションだったりすると、周りの進行状況に合わせるのがなかなか大変です。プレゼンテーションはセメスター中に三回ほど行われて、三回のプレゼンと数回のテスト、期末テストの点数で評価が決められることが多いでしょう。

 

②新学期が始まって

こちらに来て半期が終わり新学期突入してもう二週間が経ちましたが、やはり初週では休みボケを痛感しました。というのも遅刻や欠席をしたというわけではないのですが、授業一コマがとても長く感じられました。やはり過ぎてからでは遅いのですが、新学期の気持ちの切り替えをできるだけ早くスイッチできるように体力もつけておかないとな、と感じました。そしてこの新学期はとにかく寒いです。ここ数日で一番寒い日では‐12℃でした。寒さに負けて体調を崩さぬように体調管理にも気を付けて残りの留学生活を意義あるものにしていきたいと思っています

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.