龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年5月号 社会学部 J.K

レポート作成社会学部J.K

《この留学を振り返って》  人生初の留学を振り返ると、楽しかったことも多いですがやっぱり辛くて苦しかったことのほうがたくさんあります。留学に行く前は留学がどういうものなのか想像できなかったし、自分の今の語学力で外国人の友達ができるかなど不安しかありませんでした。実際、現地に着いて留学生活がスタートしてから最初の3、4か月は英語も全然話せないし聞き取れないし、どうやってコミュニケーションをとればいいのか、英語を勉強すればいいのか分からなくて自分に余裕がなく不安だらけの日々が続いていました。そこで落ち込まずにひたむきに勉強を続けて日本にいるときよりも積極的な行動を心掛けたおかげで半年ほどたてば、精神的にすごく余裕ができてきました。留学をして得られたことはたくさんありますが、語学力の向上だけでなく問題解決能力や生きていく力など、大きなものを得ることができました。本当に留学してよかったと思います!

《帰国後どう留学経験を活かす予定か》  TOEICの点数をあげることはもちろんですが、今持っている気持ちを長く持続させたいのでこれからも一生をかけて英語の勉強をしていくつもりです。龍谷大学を通しての留学生との国際交流にも興味があるので、そちらの方にも積極的に参加していきたいと思います。将来就きたい仕事はまだ明確に決まってはいないのですが、この留学経験を強みに何事もチャレンジしていきたいです。大学卒業までまだ約3年あるので海外への旅行やボランティア、語学留学も視野にいれています。それに留学先で出会った外国の友達との連絡もずっととっていきたいと思います。また、留学中に支えてくれた家族や日本の友達たちへの感謝の気持ちを忘れずに日々精進していきたいと思います

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.