龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年4月号 経済学部 K.Y

レポート作成経済学部K.Y

カルチャーショックについて

ジョプリンに来て一番感じたカルチャーショックは、宗教の違いです。というのも、ジョプリンに住んでいるほとんどの人がキリスト教の信者で、彼らは本当に神を信じています。ご飯を食べる前は必ず神様にお祈りをするし、毎週日曜には教会に行きます。決してそれが変だとか、批判をするつもりはないですが、それが今でも感じているカルチャーショックです。友達もフレンドシップファミリーも、キリスト教信者の人はとても人柄がよく、親切にしてくれるので、むしろ素晴らしい文化だと思う時もあります。宗教、特にキリスト教に興味がある方にはとても良い学習環境ではないかと思います。

インターナショナルクラブイベントについて

留学生には特別にインターナショナルクラブイベントというものに参加できます。各セメスターにたくさんのイベントがあり、僕はできるだけすべてのイベントに参加しました。今まで参加してきたイベントはすべて楽しく、いい経験になったので、ぜひ参加することを勧めます。アメリカの文化だけでなく、他の国の文化のことを学ぶのも留学の醍醐味なので、すべて参加してよかったと思っています。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.