龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年4月号 社会学部 J.K

レポート作成社会学部J.K

《カルチャーショックについて》

アメリカに来てから様々な経験をしてきましたが、その中で一番衝撃だったことは靴や足に関することです。アメリカは靴のまま部屋に入りますが(家庭や人によって異なります)まずその時点でも私はあまり良い気持ちにはなりません。汚い!と感じてしまいます。部屋の中であっても床に物を落としたらすごく悲しい気持ちになります。それでも現地の人はおかまいなしに机やいすの上に靴のまま足をあげます。これは現地でも良くないことだと思うのですが、そうゆう生徒を多々みかけます。だから部屋や図書館、教室などのいすに座るのも気が気ではありません。それに、部屋の中やまさかのトイレまで裸足の人も多々います。外で使った靴のままあがってきた部屋に裸足で歩くということが本当にショックでした。私が潔癖すぎるのかな?と真剣に考えたこともありますが、現地の人が気にしないだけなのだという結論にいたりました。さらに、トイレの床にかばんを置く傾向もあります。日本の一昔前のギャルの風潮がまさにここでは生きていました。私は取っ手がないときはいつも、トイレットペーパーを下に敷くなどできる限りの努力をしています。いま挙げたこと全て、日本では“してはいけないこと”“しないほうがよいこと”として教育されてきた私にとっては本当に衝撃でした。

 

《Spring Break in NY》

3月中旬に約1週間春休みがあったので、飛行機でニューヨークへ行ってきました!!実際にはナイアガラの滝を見に行ったり、ワシントンD.Cへも観光にいったりと充実した旅行でした!子供の頃から憧れていたNYに行くことができて本当に嬉しかったです。有名な観光地はあらかた訪れましたが、その中でも一番感動したのがNYCの西にあるニュージャージー州からみるNYCの夜景です。テンションがあがって1時間ずっと写真をとり続けていました。それでも今回の旅行でみたこと、感じたこと全てが良い思い出になりました!

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.