龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年3月号 文学部 K.A

レポート作成文学部A.K

現地の学生、友人について

現地の学生より私は留学生の友達の方が多くいます。一緒にイベントに参加したり授業を受けたりご飯を一緒に食べたりするので留学生同士の方が仲良くなれるのではないかと思いました。

 

 

春休みについて

春休みは約1週間ありました。私はどこにも行かないつもりでしたが、Bibile study memberの人が旅行に誘ってくださり4日間車で旅行に行ってきました。オハイオ州、ケンタッキー州、ミズーリ州のSt. Louisに行ってきました。Creation Museum, George Rogers Clark Park, International Market, Gateway Archなどに行きました。また1日目と3日目は一緒に行ったアメリカ人夫婦の友人の家に泊まらせてもらいました。庭の植物を一緒に観たり、夜ご飯を一緒に食べたり、Bibleを使いながらいろいろな話をしたり、カードゲームをしたりしました。たくさんの時間を一緒に過ごしたわけではありませんが本当の優しさを感じ、帰るのが寂しくなりました。そして最近手紙を送ってくださりました。そこにはまた遊びにきてねと書いていたので機会があれば行きたいです。一緒に行ったアメリカ人夫婦もとても優しく、アメリカを紹介したいという思いから70歳でも、すごく元気で若々しくずっと運転してくださり、たくさんのところに連れていってくれ、楽しませてくれました。また旅行から帰ってきても家に泊まらしてくれ庭がとても広いので案内してくれました。桃、桜の木を植えたり、ポップコーンを育てたりしていました。そして庭でたき火をしながらみんなで食事をしました。私も将来こんな生活ができたらすごく楽しいだろうなと思いました。

 

竜巻について

4月3日に竜巻が起こりました。私はそのとき寮にいましたが警報が鳴り地下室に避難しました。始めに自分の寮の地下に避難したのですがそこには大きい窓があり危ないということになり違う寮の地下室に避難しました。後から分かったのですがその地下室が避難場所に指定されているところでした。前もって知っておくべきだったと反省しました。約1時間半避難した後に避難勧告が解除されました。春は竜巻が起こりやすい季節なので本当に注意しないといけないと思いました。また天気予報をこまめにチェックすることも大事だと思いました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.