龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年3月号 経済学部 K.Y

レポート作成経済学部K.Y

現地の学生、友人について

MSSUの学生は、少し離れた所から車で通学する学生が多いので、よく遊ぶ友達は寮に住んでいる学生が多くなります。もちろん寮にはアメリカ人だけでなく、いろんな国の人達が住んでいるので国際交流にもってこいの場所です。また毎日顔を合わし、一緒に食事をするので、親友や兄弟のような、すごく大切な友達もできました。そんな友達ができたというだけでも、留学に来た甲斐があると胸を張って言えます。

後期の寮について

前期の終わりに、後期の寮を変更する手続きが出来ます。前期はprivate roomに住んでいましたが、後期からは韓国人の友達とルームシェアしています。ルームメイトが友達ということもあり、すごく楽に楽しく過ごせています。さらに彼はフィリピンに5年間住んでいたので英語が上手く、会話をするだけでもいい勉強になっています。ルームメイトは欲しいけど、知らない人とルームシェアが嫌だという人は、後期からルームシェアをするという方法もありかと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.