龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年12月号 経営学部 M.T

レポート作成経営学部 M.T

① 日本から持ってきていてよかったもの

まず最初に、持ってきて無駄になるものはないと思います。留学に行くときに思いつくもの何を持ってきても必ず役立つでしょう。強いて言うならば、トイレが自室についている場合、便座カバーを持ってくるといいでしょう。冬は便座が冷えるので….。あと延長コードは日本にも売っていますが片側の穴が縦に大きくなっているのを買うといいです。こちらの電化製品のプラグはみんな片側が大きいので。日本の普通の延長コードだとたまに一致しないことがあります。後は、四六時中誰かといるわけでも勉強し続けるわけでもないと思うので、多少の娯楽品も必要かと思います。

 

② 冬休みの過ごし方について

冬休みになるや否や、ほとんどの学生が旅行に行くなり、実家に帰るなりして寮は空っぽになるので、退屈な日々が続きます。食堂も休みの期間中は閉まっていることが多いので冬休み前に買い出ししておかなければなりません。先ほども言いましたが長期休暇になると、自分が旅行にでも行かない限り、とても退屈になってしまいます。何かしら勉強以外にも有意義に時間を過ごせるものを日本から持参すべきと思います。友達同士で計画しあって旅行に行くのもいいでしょう。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.