龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年2月号 文学部 K.A

レポート作成文学部A.K

余暇について

私は暇なときよく映画やテレビなどを観ます。特に冬休みの最後の1週間は部屋にほとんどいたのでNetflixに加入して観ていました。楽しいし英語の勉強になると思います。また先日フレンドシップファミリーと一緒にとなりのトトロと千と千尋の神隠しを観ました。一緒に観ているとフレンドシップファミリーの子どもさんが「何でメイとサツキが家に入るときに靴を脱ぐの?」、文字が出てくると「これはなんて読むの?」など質問をしてくれとても楽しかったし少しですが日本に関わることを伝えられて嬉しかったです。

 

またMSSUのInternational Clubや教会などがよく留学生のためにイベントを開催してくれます。今月はV-Day Party, Ice skatingがありました。また近々Chinese New Year Partyもあります。1人で行動するのは難しいですがイベントはたくさんあると思います。また私はBible studyのグループでよく集まります。毎週日曜日の朝は教会、時間があるときは水曜日の夜、また最近は日曜日の夜も集まりました。Bibleを勉強するだけでなく一緒に料理をしご飯を食べ映画を観たりします。

 

 

Slungについて

Slung とは俗語のことです。日本語でいう「まじで」、「めっちゃ」とかのような、教科書などには載っていないけど日常会話でよく使う言葉です。私はアメリカに来た当初ほとんどのSlungを知りませんでした。たとえば”How are you?”と同じような意味である”What’s up?” “How’s going?” という言葉を知らなかったので初めて言われた時は意味が分からずうやむやに返事をしたことがありました。「素晴らしい」などの意味で使われる”awesome” , 「一緒に出掛けよう」という意味の”hang out”,「まじで?」という意味の”Are you serious?”, “Are you kidding me?”, “Seriously?”など本当にたくさんあります。また Fワードと呼ばれ放送禁止用語といわれる「ちくしょう」、「やばい」などの意味をもつ”Fuck”もよく耳にします。Slung は友達と会話するときに頻繁に出てくるので使いこなせると会話が弾みやすくなると思います。しかしあまり使わないほうがいいものもあり、相手に対して失礼になる場合もあるので意味を知り使い方を知るのは会話するうえでとても重要だと思います。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.