龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2015年9月号 経済学部 H.K

レポート作成経済学部 H.K

《環境について》

今回はMSSUの施設や環境について話したいと思います。ミズーリには学生が利用できる多くの施設や設備があります。まずMSSUのキャンパス中心にLion’s Den と呼ばれる建物があります。Lion’s Denの前には大きなライオンの建物と巨大なアメリカの星条旗があり、このキャンパスに来てはじめの頃ははそれを目印に教室などへ向かっています。Lion’s Den の中には学生であれば無料で使用できる立派なジムや体育館があり多くの学生が己の身体を鍛えるために利用しています。体育館ではバレーボールやバスケットボール、室内サッカー、室内のランニングトラックなど常に多くのひとが利用しております。またLion’s DenにはBook Storeがあり学校のグッズや教科書、ノート等の文房具や衣類など学校生活に必要な物はそこで揃えることができます。キャンパス内には各学部ごとに建物が分かれており、各々の専攻ごとの教室で授業を受けます。他にもキャンパス内には図書館や図書館裏には野外スポーツを楽しめるスペースもあり毎週サッカーをして楽しんでいます。図書館内にはパソコンや自主勉強のスペース、またスターバックスも備え付けられておりスターバックスでコーヒーを買い、それを飲みながら勉強をすることもできます。図書館は平日は朝の7時半から夜の11時まで開いているので、ポータルサイト上で提出しなければならないような宿題も図書館でやってしまうこともできます。

 

《寮について》

次に寮について話したいと思います。MSSUの寮には主にクワッズ、スウィート、トラディショナルの三種類に分類されます。クワッズは最も新しい寮でエスカレーターや学生証をスキャンして扉の開錠をするというMSSU唯一のテクノロジーを駆使した寮となっております。部屋に入るとまず共同キッチンかつリビングにつながっておりそこからさらに4つの個人部屋に分かれており、最大4人まで一つの部屋に収容することができます。個人部屋の中には個別のトイレやシャワーが備え付けられており、落ち着いた時間を過ごすことができます。さらに電子レンジや冷蔵庫なども備え付けられておりすごく快適な生活を送れると言えます。スウィートは四人が同じ部屋で室内の個人部屋は二人一組で使用します。個人部屋には共同のシャワーとトイレがそれぞれひとつずつ備え付けられており掃除の役割分担などが必要となるかもしれません。最後にトラディショナルについては、最も値段が安い部屋だけあって必要最小限もものしか備え付けられていません。シャワーやトイレは各フロアごとに2つずつ備え付けられておりすべて共同で使用することになります。部屋は二人べやでベッドやタンスなどの収納、机がそれぞれ一つずつ備え付けられています。学校生活をする上で特に不自由することはないと思うので、もし支出をできるだけ抑えたいならトラディショナルを選択するのがいいと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.