龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

南ミズーリ州立大学マンスリーレポート

南ミズーリ州立大学

2014年10月号 文学部 K.A

レポート作成文学部A.K

授業紹介

Speaking & Listening  Level 5

火曜、木曜 9:30-10:45にあります。20人ぐらい生徒がいます。日本、韓国、ドイツ、サウジアラビア、中国などのクラスメイトがいます。授業内容は主に教科書についてで、今までに2回プレゼンテーションもしました。たまに小テストもあります。宿題は毎回あります。例えば、Listening Journal という教科書のchapter の話題に沿ったテーマの30分以上のドキュメンタリーを観てその内容と自分の感想をレポート用紙に書くという宿題があります。

Reading Level5

火曜、木曜 2:30-3:45にあります。内容は大学の授業を受けるために必要な教科書の読み方のようなものです。内容はそこまで難しくありませんが週に1度ぐらい小テストがあり覚えないといけないことが多いです。宿題は毎回あります。Speaking & listening Level 5もですがどちらの授業も授業中に発言することを求められます。

Theatre appreciation

月曜、水曜、金曜 10:00-10:50にあります。唯一日本人一人で受けている授業です。教科書に沿って授業が進められます。内容はそこまで難しくないのですが先生の言っていることが分からないことが多々あります。でもテストの範囲はあらかじめ指定してくれるので教科書やノートを復習し覚えていけば点数は取れます。またこの授業で友達が2人できました。先生が言った宿題の内容や期限についてもう一度言ってもらったり助けてもらっています。またテスト前は一緒に勉強したりもしました。

中国語

月曜、水曜、金曜 11:00-11:50にあります。中国語を初めて習う人向けの授業です。日本人6人、MSSUの学生4人と一緒に受けています。1人の一緒に授業を受けている人がいつも質問をするのでとても授業のペースはゆっくりだと思います。宿題もありますが、量は多くないです。

ハロウィンについて

9月末にはすでにハロウィンのグッズが売られ始めていました。ハロウィンコスチュームなどを売る専門店も期間限定でできていました。私が見た限り3件は専門店がありました。またスーパーではたくさんのジャカランタン用のかぼちゃが売られていました。またたまにハロウィンの飾りつけをしている家などもありました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.