龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

ランガラカレッジマンスリーレポート

ランガラカレッジ

2014年1月号 国際文化学部 K.O

レポート作成国際文化学部 K.O

①    余暇の過ごし方

学校のプログラムでは3セッションをとっていたので、1セッションが終わるごとに休みがありました。10月の半ばに9日、12月上旬から1月の初めまで3週間ほどの休みと、思ったより休みが多かったです。その長い休みに私はたくさん旅行をしました。旅行をすると、いろいろな人や物に出会えたりするのでとても楽しいと思います。

私は10月の休みにVancouver Island の中のSalt Spring Island というところに日帰りで一人旅をしてきました。フェリーなどを使って片道4時間ぐらいかかる所なのですが、すごく楽しい旅でした。ちょうどシーズンオフの時期で自転車が借りることができませんでした。観光案内所で目的地までの行き方を相談していたらスタッフの方が車で送ってくれました。また、帰りも迎えに来てくれました。道中でソルトスプリングアイランドの紹介をしてくれたり、自分のことについて話をしたりとても楽しい時間をすごすことができました。一人で行くと、たくさんの人が声をかけてくれたり助けてくれるので、休みに一人旅をしてみるというのはいい経験になると思います。ただ、変な人などには十分に気を付けて行ってください。

また、8月、9月は本当に気候がいいので土日はどんどん出かけて、いろんなアクティビティを体験した方がいいと思います。バンクーバーではカヤック、ハイキング、サイクリングなど夏に楽しめることがたくさんあるので、やり逃さないようにしてください!

また、カナダはアイスホッケーが盛んで、スポーツ観戦もとても楽しいです。プロの試合はけっこう高いので、UBCという大学のアイスホッケーの試合でも十分楽しめます。値段は$5なので、おすすめです。

 

②    試験について

リープの試験は、最後にfinal examとして成績全体の35%に入る試験があります。ただこの試験がすべてではなくてcourse work やassessment、projectなどすべてを合計したものが成績になります。週に1、2回あるassessmentは授業内で行うテストです。これはreading, listening, writingのテストで、成績全体の20%あるので気を抜けません。Writingは宿題として自分でプランを考えて、それを文章にするといったもので準備ができますが、reading, listeningのassessmentについては授業で習ったスキルを使って解いていくものなので、日々宿題をちゃんとしているか、授業に参加しているかなどが問われます。また、final examも同じでテストのために前日に勉強をするというものではありません。準備のしようがないテストです。final examが終わったその日に、先生が成績を出してくれます。ランガラのメールに成績表が送られてきて全体で70%以上だと合格、次のレベルに進めます。70%以下だと同じレベルをやり直しとなります。ランガラでは同じレベルを2回落ちた人は6か月このプログラムには戻れないので、生徒は必死です。

 

salt spring island

 

 

 

 

 

 

 

バンクーバーCANUCKSの試合です

 

 

 

 

 

 

 

Quebec, lower town

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.