龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

ハワイ大学マノア校マンスリーレポート

ハワイ大学マノア校

2019年2月号 国際学部 M.O

レポート作成国際学部 M.O

こんにちは!ハワイは最近気温も少し上がってきて、朝も夜も大分過ごしやすなってきました。今日は「余暇の過ごし方」とハワイの有名な観光地「ノースショア」について紹介していきたいです。

余暇の過ごし方

ハワイでの余暇の過ごし方は、日本にいた時と比べてよりアクティブになった様に思います。基本的に、大学の授業がない日は翌週の授業の課題や予習を行ったり、ハイキングやサーフィンに行くことが多いです。サーフィンに関しては最近はワイキキビーチや島の南側で行うことが多いです。ハワイでは夏季と冬季の大きく2つに季節が分かれており、夏季にはオアフ島の南側の波が大きくなり、冬季には観光地として有名なノースショア側の波が大きくなってきます。私がいつもサーフィンをしているワイキキビーチでは、最近少しずつ波が大きくなってきている様に感じます。ちなみに、ワイキキビーチでは現地の学生なら1時間約5ドルでサーフボードを借りることができますし、現地の学生でなくても約8ドルで1時間ボードを貸してくれます。私はいつも午後4時ごろから2時間半ほどサーフィンをして海の上からサンセットを眺めるのですが、何回見てもその景色は最高で飽きることがないです。

この様に、ハワイは自然にあふれているので、休日には自然のアクティビティをよく行っています。

ノースショア紹介

先ほども述べましたが、名前にもある様に、ハワイの北側の海岸沿いの地域をノースショアと呼んでいます。ノースショアは私が住んでいるワイキキあたりとは違って昔ながらのローカルハワイという雰囲気が強いです。その中でも私のオススメのポイントをいくつか紹介していきたいです。

まず、ノースショアのランチと言えば「ジョバンニのガーリックシュリンプ」です。ハワイのいろんなところでいろんなガーリックシュリンプを食べてきましたが、ジョバンニのガーリックシュリンプは別格で美味しかったです。笑 皆さんもハワイに来られた際は、必ず「ジョバンニのガーリックシュリンプ」を食べていただきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

次に、ジョバンニを食べた後は、サンセットビーチでゆっくり過ごすのが現地大学生の定番コースです。サンセットビーチはプロサーフィンの世界大会の会場になるくらいなので泳ぐのには適していませんが、景色が最高に綺麗です。ビーチの長さも他に比べて長くて非常に大きいビーチです。そのビーチに寝転がって昼寝するのがオススメです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.