龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

ワルシャワ経済大学マンスリーレポート

ワルシャワ経済大学

2016年12月号 国際学部 M.K

レポート作成国際学部 M.K

治安、危険を感じたこと、トラブルについて

 

ポーランドで治安が悪いと感じたことはほとんどありません。一部治安の悪い地域がありますが、その地域であっても昼間は普通に危険を感じることなく過ごせます。寮の周りや、また中心街でも夜遅くに歩いていても日本で夜歩くような恐怖を感じることなく、女の子だけであっても出歩けるほど身の危険を感じることはありません。日本のように電車の中や夜中の痴漢などは日本のように気にする必要はないです。

また、私は経験していませんが寮の中での鍵を閉めていな他の留学生がパソコンを盗まれるなど、また財布を無くしもちろん日本のように帰ってくることはないなどその辺の治安は日本とは違って良くないです。

人種差別などに関するトラブルについは、ほとんど感じたことはありません。日本人況してや、アジア人の少ないポーランドでは珍しがられたり、また電車に乗ってもじっと見られたり、気分のよくないときはありますが、我々を見て暴言を吐いたりするポーランド人はいません。西ヨーロッパの国では、アジア人差別や、フランスのパリに行ったときは差別に会いましたが、ポーランドでは私は全く経験していないので、その点に関しても安心できると思います。

 

物価について

 

ポーランドの物価は、驚くほど安いです。他のヨーロッパ諸国比べてもとても安く、もっとも物価の安いヨーロッパの国の一つです。特に私が安いと感じたのは食料品で、スーパーで売っている野菜などは3分の1くらいや、半額くらいで購入できるものもあります。日用品に関しても日本より値段はだいぶ安いです。また、日本では高い交通費などもとても安く、20分間地下鉄とバスが乗り放題のチケットは学生だと割引され、50円くらい、定期券も3ヶ月4000円弱で購入できます。私の住んで居る寮も1セメスターで8万円ほどですし、物価に関して心配する点はアメリカや西ヨーロッパに比べて少ないです。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.