龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

ヴィリニュス大学マンスリーレポート

ヴィリニュス大学

2019年2月号 国際学部 H.A

レポート作成国際学部 H.A

試験について

テストの期間は、今年は秋学期だと1月2日から26日まででした。授業によって、試験のシステムはさまざまで、テストがある授業や、ない授業もあります。ほかには授業期間中にテストを終わらせる授業もあります。私は授業期間にテストを行う科目が2つと、テスト期間に1つテストがありました。1つは中間と期末で100%、もう1つはテストが100%。テスト期間の1つは出席点と合わせて100%の配点でした。そのテストの内容もさまざまで、1つは選択問題中心で、もう1つは質問に対して自由に答えを書くもの。もう1つはあらかじめテストの前から6つの質問が提示され、そのうちの3 つを選んで、ショートエッセイというか、2時間内で論文を書かないといけないものでした。そういった授業の内容は、基本的には授業を選択するときにシラバスに載っていて、最初の授業で質問すればわかると思います。

 

物価について

基本的に、リトアニアはヨーロッパの中でも物価が安いほうだと思います。日本と比べると、比較的安いと思います。

まず寮について、月に一万円もかかっていないほどです。厳密に書くと、私は三人部屋に住んでいて、その値段は月に58ユーロです。二人部屋のところもあり、そちらは87ユーロです。決してよい部屋とはいえないと思います。そのことに関してはまた別の月に書きたいと思いますが、二人部屋で一人で二人分のお金を払い住んでいる友人や、他の寮ではない部屋を借りてルームシェアをしている人など、寮以外にも選択肢はあります。

次にスーパーに関して、いくつかのスーパーがヴィリニュスにはあります。店舗によってちょっと質の悪い品物があったり、値段も違ってきます。大きなところにいくと食料だけでなく他の商品も売っているので、近所のスーパーだけでなく、いろんなところで買い物をします。アジア系のコーナーがあるスーパーも少なくないですが、あまり大きくはなく、品揃えも多いとはいえません。

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.