龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

バレンシア大学マンスリーレポート

バレンシア大学

2016年1月号 経営学部 D.Y

レポート作成経営学部 D.Y

①日本から持ってきてよかった物

まず、勉強面でいうと電子辞書は欠かせないと思います。私は紙の辞書も持ってきたのですが、授業中では電子辞書を使い日々の勉強では紙の辞書を使っています。紙の辞書の方が電子辞書に比べて例文が多いので単語の勉強に使っています。また私は持ってこなかったのですが、文法の解説書も必要だと思います。消しゴムや鉛筆といった文房具が日本よりもはるかに高いため余分に持ってきといた方がいいです。

普段の生活面では、スペインでは日本と同様に大抵のものは手に入ります。ただ洗顔石鹸を売っているのを見たことがないので、余分に持ってくることをお勧めします。スペインでは整髪剤【ジェル】タイプのものが主流なので、ワックスタイプのものを見たことがないので、整髪剤にこだわりを持つ人は持参した方がいいかもしれません。バレンシアは比較的温かいのですが、使い捨てカイロを持ってくると役に立つと思います。スペインでは売っているのを見たことがないので。日本に関係する物も日本を紹介するときに役に立つと思います。

②バレンシアでの日常

最近は夕食の後に友達と日本の大富豪のようなトランプゲームをしています。そこで気付いたのですが、スペインではカードが4枚少ないです。J=10 Q=11 K=12 という具合になっています。つまり日本のカードの13がありませんなので始めのうちは混乱しましたが今では慣れました。

たまに映画を見に行くのですが、日本に比べて料金は安いです。約5€で見ることが出来ます。またDVDも10€ほどで安く買えます。

2枚の写真は寮の友達と飲みに行った時のものです。

 

 

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.