龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

バレンシア大学マンスリーレポート

バレンシア大学

2015年9月号 経営学部 D.Y

レポート作成経営学部 D.Y

①オリエンテーションについて

まずバレンシアに到着後、国際部に行きビザについての説明と、オリエンテーションの日程について説明を受けました。ただ、日本に居た時にオリエンテーションの日程など必要な情報は、メールで受け取っていたため新しい情報はありませんでした。私は8月の25日に到着していたのですが、大学の国際部は8月31日以降にしか始まらないので注意が必要です。また僕の住んでいる寮の近くに国際部が移転したため、困ったことがあればすぐに行くことが出来ます。オリエンテーションは2日に分けてありました。一日目は、主にバレンシアについてと大学の説明でした。そこでパンフレットやマップ、図書館に入るために必要な学生証などを受け取りました。2日目は各学部ごとに日程が異なりますが、授業に関しての重要な説明がありました。そこで授業登録についての必要書類などが配布されました。さらに授業登録にはcoordinador(各学部の教授)のサインが必要になるので、教授の時間を確認してサインをもらう必要があります。その後、指定された日に申請すると登録完了です。

②ビザについて

1年間留学するには、スペイン到着から1か月以内にtarjeta de estudianteの申請をする必要があります。それには、大学の国際部に行き申請に必要な書類を受け取り、警察署に申請の予約してもらいます。また申請に15ユーロ支払う必要がありますが、私はその時にトラブルに会いました。しかし、この時期には同じように申請する留学生が寮にいるので、お互いに情報を交換し合い無事解決しました。その後、予約の日時に警察署に行き、大体40日後に再び行く必要があります。また警察署は大学から離れたところにあり、電車やバスで向かうことになります。さらに最寄り駅からも15分ほどかかります。ただ申請自体は10分ぐらいと必要書類をしっかりと準備しておけばすぐに終わりました。

1)一番上の写真は、僕が通う学部の建物です。

2)寮の友人とbarに行った時の写真です。

 

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.