龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

ミドルセックス大学マンスリーレポート

ミドルセックス大学

2016年1月号 法学部 A.K

レポート作成法学部 A.K

◯日本から持ってきてよかったもの

私は留学自体が初めてだったので、持ってこなくても良かったなと思うものも多いのですがその中でも持ってきて良かったものについていくつか書きたいと思います。

・延長コード

これは寮によるかもしれませんが、私の住んでいる寮は机のところにしかコンセントがないので、ベッドの方で使いたいときになど便利です。またたこ足配線のできるものだとイギリス用のプラグが一つで済むので良いと思います。

・衣服

衣服を持ってくるのは当然のことなのですが、イギリスで服を買おうと思うと日本では安いお店も一種の高級ブランドになります。私は服よりも旅行や友人との食事代などの部分でお金を使いたかったので、日本から一年の留学生活に困らない程度の量を持ってきました。その持ってきた服のほとんどは帰国時には捨てて帰ろうと思っています。また今年は帰国後就活があるので、スーツを持ってきています。

・薬

私はイギリスに来てから、有難いことに一度も体調を崩すことなく留学生活の半分を過ごすことができています。なので、日本から持ってきた薬には手をつけていないのですが、イギリスで体調不良になり病院に行こうと思ってもすぐに行くことができません。病院に行くにも手続きをしたりしなければいけないので、使い慣れた薬を持っておくことは大切だと思います。

 

◯交通機関について

ロンドンでの交通機関は主にバスとチューブの二つになります。チューブは日本で言う地下鉄のようなものです。

旅行などであれば、トラベルカードで1日、1週間と期間を選び購入すれば良いと思いますが、留学生として滞在するのであればOyster cardを購入します。

これはICOCAと同じで電子カードであり、£5からtop upをすることができます。寮からビッグベンやロンドンアイ周辺間は往復で£5以上します。改札を出る時にtop upされている金額が足りていなければ、次回利用する時に罰金が切符代に上乗せで引かれてしまうので気をつけてください。

またチューブに関して言うならば、Oyster cardを利用せずに券売機で切符を買うと、二駅だけの移動でも1000円近くかかります。私はOyster cardについて何も知らず、また学校側で説明があると聞いていたので何もせずに来ました。どうしていいか分からず最初は切符を買いましたが、最初に購入してから乗る方が良いと思います。

結婚式仕様のバス

 

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.