龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

リヨン第三大学マンスリーレポート

リヨン第三大学

2016年4月号 国際文化学部 A.U 

レポート作成国際文化学部 A.U

〈現地の学生、友人について〉

リヨン第三大学でフランス人の友人を作ることは、そう難しくないです。なぜかというと、この大学には日本語学科があるため、日本に興味を持っているフランス人が一定数存在するからです。日本語学科の授業を受講している時に、フランス人学生が声をかけてくることも珍しくないです。

他に友人を作れる場として、フランス語を勉強したい日本人と、日本に興味があるフランス人のコミュニティが、リヨンにはあります。バーのような場所で軽くつまみながら会話できる場所です。開催のたびにFace Book等で情報が公開されていました。

いずれにせよ、フランス人の学生はとても親切ですし、自分から声をかけて積極的に絡んでいけば仲良くなれると思います。

自由テーマ:〈ギリシャ旅行〉

フランスから海を越え、バルカン半島南端の地、ギリシャに行ってきました。ギリシャはとても物価が安く、例えば飲料水なんかは、フランスの1/3の値段で買うことが出来ます。首都アテネを訪れましたが、首都とは思えないほど、値段が安かったです。アテネでは、ギリシャ神話の神々を祭った神殿を見ることができます。最も有名なものが、女神アテナを祭ったパルテノン神殿です。これらを見ることが出来る『アクロポリスの丘』の入場料は、大人だと一人20ユーロと、かなり高いのですが、ヨーロッパの学生だと無料になります。フランスの学生証を必ず持っていくことをお勧めします。ちなみに、日本の学生証だと、半額の値段で見ることが出来ます。

アテネもとても良い場所ですが、地中海の絶景を見るためにぜひ一度訪れてほしい場所は、サントリーニ島です。青と白のコントラストで有名な島で、日本でも広告とかでよく使われるので、その名前は知らずとも写真を目にしたことがある人は多いと思います。行き方としては、3つあるのですが、お勧めは一番安いフェリーです。アテネ近郊のピレウスという港から、ここにいくための直行便が出ています。フェリーで片道7時間で着きます。ぜひ訪れてください。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.