龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

リヨン第三大学マンスリーレポート

リヨン第三大学

2014年12月号 国際文化学部 A.T

レポート作成国際文化学部A.T

◎治安、危険を感じたこと、トラブルについて

リヨンに来てしばらくが経ちますが、治安・危険を感じたことはあまりありませんが、日本と比べるとやはり治安の悪さを感じることは多々あります。

 

治安が悪いなと最初に感じたのは、「Part Dieu駅」のあたりでの物乞いの多さとメトロ内の雰囲気でした。

「Part Dieu駅」はメトロ(地下鉄)・トラム(路面電車)・バスだけでなく、新幹線のような乗り物や、リヨンの空港に直接行く電車などたくさんの交通機関の駅が存在しています。また近くにショッピングモールもあるため、人の通行が多い場所の一つです。

 

パールデューのモールから「GARE de LYON PART DIEU」に向けて歩くと、たくさんの人が紙コップのようなお金を入れるようのものと共に地面に座っています。

 

また、モールから違う方向に向かって歩いていると話しかけてくる人も中にはいます。

 

最初は何を言われているのかわからず顔を見て、言っていることを聞こうとしていましたが、一緒にいた子に後からお金を欲しいと言われていた、と聞き次からは基本的に無視をするようにしました。最初のころ聞こうとしていたことを今考えると危なかったな。と思います。

 

メトロ(地下鉄)はリヨンに来る前にも危ないので注意するように言われていました。特に何かをとられたことが幸いにも未だないので、危険な目にあったことはありません。ですが、友人から聞いた話では、メトロ内で携帯を使っていたら駅についた瞬間とられた人がいたらしいです。

メトロ内では基本カバンは体の前にし、携帯や財布は出さない方がいいと改めて感じました。

 

この他にも、学校近くのマクドナルドで携帯が取られかけた人がいたということを耳にしたり、かえり道に歩行者に向かって雑誌のようなものを投げつける人がいるのを目にすることがあります。

頻繁にではありませんが、生活に慣れてきたときにふと危ないな。と感じることがあります。

 

◎リヨンに到着してからしないといけない手続きについて

<OFII>

 

まずリヨンについたらOFIIの手続きをしないといけません。

学校を通して手続きをするか個人で手続きをするかは自由ですが、学校を通して手続きをした方が時間がかかると聞いたので、個人で手続きを始めました。

必要書類の内容が書かれた紙を日本の大学、キャンパスフランス、もしくはリヨンの大学でもらうことができます。そこに書かれた必要書類をOFII宛てに送ります。マンションの契約書やパスポートのコピーは、スーパーでもできます。あとは学校横にある「COREP」というコピー屋さんでできます。

 

< 私のお気に入りの場所:Fourvièreの丘 >

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.