龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

リヨン第三大学マンスリーレポート

リヨン第三大学

2010年11月号 文学部 K.N

レポート作成文学部 K.N

<FLE,Culture francais>

この2つは留学生必修の授業です。FLE(francais langue etranger)の授業は週1回の2時間しかありません。フランス語の授業はFLEのみです。テストのクラス分けは9月のオリエンテーションの際に行われるのでテストに備えて勉強すると良いと思います。また、レジスタンス資料館へ行ってレポートの課題を出されました。フランス文化(Culture francaise)の授業は、前期は2人ペアになって自分たちが決めたフランスに関するテーマで15分間の発表をしなければいけません。第2外国語でフランス語を履修していた私にとっては文章を作るのが難しく大変苦労しました。

<治安、危険を感じたこと>

リヨンは比較的治安が良いと思います。今のところ危険を感じたことはありません。しかし、夜は出歩かない方が良いですし、やはりスリには気を付けなければいけません。パリへ旅行に行った友だちは洋服を見ている間に化粧ポーチをすられたようで、何かをすられているという感覚は一切無かったようです。また、戸締りは必ずして下さい。リヨン第3大学では約20個の中から自分に適したレジデンスを決めます。同じレジデンスに階違いで留学生が住んでいる場合が多いです。戸締りを忘れてちょっと友だちの家へ遊びに行っている間に金品が盗まれたということもあるようですので気を抜かずに注意して下さい。

<食生活について>

普段は、昼食は友だちと食堂で食べたり、大学の前のパン屋さんでサンドイッチやパニーニなどを買っています。食堂は3ユーロで大変美味しいと評判で、いつも行列が出来ています。昼食以外は自炊をしています。スーパーはcarrefourやcasinoをよく利用しています。果物や野菜は日本よりも安く、美味しいです。また、リヨンにはたくさんアジアンマーケットがあるので、日本食が恋しくなったときはぜひ行ってみると良いと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.