龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

リヨン第三大学マンスリーレポート

リヨン第三大学

2019年1月号 国際学部 A.N

レポート作成国際学部 A.N

【日本から持ってきて良かったもの】

私が持ってきて良かったと思うものはPC、simフリーもしくはsimロックを解除した携帯、電子辞書、菜箸、コンタクト多め、エコバッグ、カイロ、ヒートテック、フランス文法の本、100均の便利グッズなどなどです。これらについて少し紹介したいと思います。

 

まず私が100均で買えるおすすめは3点です。

それらは、菜箸、パスタ調理のプラスチック容器、洗濯ネットです。

 

フランスでもお箸を買うことは可能ですが、菜箸は私はまだ売っているのを見たことがありません。

また、パスタ調理のプラスチック容器は本当に楽です。私は部屋にキッチンはあるのでこれを週に何回か使うほどですが、共用キッチンの友人はほぼ毎日愛用してます。

15分ほど電子レンジで温めるだけなので本当に便利です。ただしパスタは小麦粉の塊です。太るので要注意です。

 

最後に洗濯ネットは6枚ほど持ってきましたが、個人的にあと2枚くらい持ってきても良かったかなと思います。

 

次にエコバッグについて、フランスには日本のようにビニール袋がありません。なので、エコバッグが欠かせません。私は1泊2日用くらいの大きさのファスナー付き折りたたみのトートバッグを使ってます。日常的にも使えますし、軽く旅行に行く時などでも使えます。

 

また、フランス文法についての本ですが、大学ではもちろんフランス文法をフランス語で説明されます。フランス語の能力が高い方なら不必要かもしれませんが、私はDELFB1未満の能力だったため、これは凄く助かりました。

 

最後にカイロとヒートテックについてですが、少しづつ入れる事をお勧めします。冬のバカンスにきっと旅行する人が多いと思います。リヨンは今回そこまで寒くならなかったのですが、ドイツに行った際は、ヒートテック、ウルトラライトダウン、貼るカイロ、貼らないカイロを装備しましたが、凄く寒かったです。

もし、スーツケースにそんな余裕ないという方はカイロを優先して下さい。リヨンにはユニクロがあるので、ヒートテックをよく使う方は少し割高ですが購入可能です。

 

【リヨンのおすすめ】

今回は、私がよかったと思うカフェやブションを紹介しようと思います。

・KAOVA cafe…

guillotiereとsaxe gambettaの間にあります。

オーナーが凄く親切で、比較的ゆっくり過す事ができるので、使い勝手が良いと思います。ケーキもよく種類が変わるので選ぶのが難しいです。

 

・le luminarium …

vieux lyonにあるので観光がでらに行くのも良いですね。ランプ屋さんのカフェなので、ランプも買う事が出来ます。

 

・flam’s lyon…

アルザス地方の名物タルトフランベが食べれるお店です。店内の座席数もかなり多く、タルトフランベを1つづつ頼む事も出来ますが、タルトフランベの種類はそんなに多くはありませんがフランスではレアな食べ放題も選ぶ事が出来ます。

 

・le laurencin…

フランス人の友人が教えてくれたブションです。vieux lyonにあるのですが、€15ほどで、前菜、メイン、デザートの3品を食べる事が出来るのでコスパもよく美味しいのでおすすめです。

まだまだ、リヨンには美味しいお店がたくさんあるので、自分のお気に入りのお店を探すのも留学中の楽しみの1つとして過すのも良いと思います。

 

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.