龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

リネウス大学マンスリーレポート

リネウス大学

2015年9月号 文学部 T.C

レポート作成文学部 T.C

① オリエンテーションについて

Växjöに着いた次の日に、リネウス大学で午前から午後にかけてオリエンテーションがありました。IKEAルームという、スウェーデンの大学らしい教室があり、留学生が100人ほどいました。9時から始まって、一度昼食休憩を挟み、3時頃まで大学のInformationを聞きます。昼食、飲み物は無料でいただけるので、ノートとペンがあれば、その日はなんとかなります。28日、29日、30日と三日続けてオリエンテーションがあるので、少なくとも27日にはこちらに着いていないといけないようです。一回目のオリエンテーションをの逃した場合、フラットメイトに頼んで教えてもらうほうがいいと思います。別日程もあるようですが、授業が始まって1ヶ月以上後にされるので、その間困ることが多々あると思います。Academic Support Centerからの情報は非常に役にたつので、授業でレポートなど書く事が予想される場合は、ぜひ聞くことをおすすめします。予約制でアカデミックライティングを丁寧に教えてくれます。

②Welcome Partyについて

リネウス大学には、留学生ために様々なイベントを企画してくれるVISという学生グループがあり、そのVISがキャンパスにあるPubで留学生へWelcome Partyを企画してくれます。とても大きなパーティーで、食事をしながら学生のパフォーマンスを見たり、隣の留学生と談笑しながら一次会を終え、一度解散し、おのおの好きな場所で二次会し、一時間後またPubに戻ってきて、三次会としてClub Nightに参加します。日本ではそんなところに行ったことがないと言っていた日本人も海外の開放的な雰囲気の中、かなり楽しんでいました。フラットメイトや色んな国からやってきた留学エイとさらに仲良くなる、いい機会なので、参加することをおすすめします。

 

Stockholm

VIS welcome party

Welcome Party with flat mates

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.