龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2018年9月号 国際学部 T.Y

レポート作成国際学部 T.Y

<オリエンテーション>

オリエンテーションで紹介された日本語サークル

オリエンテーションは9月3日から3日間行われ、内容は履修登録の仕方、大学内にあるサークルやイベント、大学の設備の紹介などでした。オリエンテーションは3時間と長い間話を聞かないといけなかったのですが、内容が面白かったのでとても楽しく聞けました。ちなみに履修登録は龍谷大学と違いほとんどの授業が先着順なので、後回しにせず、すぐに取り掛かったほうがいいです。

3日目のオリエンテーションではフィンランド人の特徴についての説明がありました。そこで司会の方がフィンランド人は人見知りで仲良くなるのに時間がかかるとおしゃっていたのですが、私が実際に人に道を聞いたりした際は皆さんとても親切に説明してくれ中には「Welcome to Joensuu!」と言ってくれる気さくな人もおり、とてもフレンドリーな人が多いように思います。

オリエンテーションが3日間続きこの期間は忙しいのですが、交換留学生はこの期間に大学内のオフィスに提出しないといけない書類がたくさんあるので、できるだけ早く提出するようにしましょう。

 

<数々のイベント>

勉強や授業に関する不安がある人が多いと思いますが、他の国から来た留学生と仲良くできるか不安な人も多いと思います。しかし東フィンランド大学では、交換留学生が仲良くなりやすいように多くのイベントを主催しています。私も実際にそのイベントを通して多くの友達ができたので、ここで紹介していきたいと思います。

・湖でのピクニック

このイベントは留学生のためにオリエンテーションが始まる2,3日前に行われるイベントで、内容はその名の通り近くの湖に歩いていき、そこでみんなでお菓子を食べるというイベントでした。この時期は皆来て間もないころなので、話しやすく沢山の友達ができました。

湖でのピクニック

・Campus Happening

このイベントは9月の授業が開始される前に行われます。Campus Happeningは東フィンランド大学で一番大きなイベントなので留学生だけでなく多くのフィンランド人の学生も参加します。このイベントではチューターと2,3人の人達でグループを作り、町を歩き回ってミッションをこなしていくというイベントでした。より高いポイントを取るためにみんなで必死になるため同じチームのメンバーととても仲良くなりました。

・Get to know each other party

このイベントも9月の授業が開始される前に行われます。正直このイベントは今までで一番驚いたイベントでした。このイベントは大学が関わって主催しているのですが、会場が貸し切りのナイトクラブです。もちろんお酒を飲める年齢でないと参加することはできないです。このイベントでは一人ずつ紙が渡され、そこに書かれている質問を他の人に話しかけてお互いのことを知って行くというイベントでした。他のイベントと違いここではお酒を飲みながらできるため、知らない人でもすぐに仲良くなれました。

一か月たって少しづつ現地での生活に慣れてきたので、10月はより積極的に色々なことに参加していきたいです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.