龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2018年2月号 国際学部 H.S

レポート作成国際学部 H.S

<試験について>

私が所属している教育学部はほかの学部と比べて、筆記テストが少ないと感じます。その代わりに、出席日数、グループディスカッション、エッセイ、プレゼンテーションの結果で成績が決まるものが多いです。とるコースによってはそこに小学校や中学校への授業見学も含まれます。今学期、私は筆記テストがあるコースをとっていません。ですが、先学期はウェブ上でのテストがありました。その授業の担当者から、「○月○日~○月○日の間にテストを受けてください」というような通知がきて、自分のPCから、テストを受けました。日本でそのような方法でテストをしたことがなかったので、すごく不思議な気持ちでした。

<天候について>

11月の天気と比べると、本当に晴れの日が増えました。日照時間も随分と長くなったなぁと感じます。先週は1週間のうち5日間は快晴でした。私は特に気持ちが天候に左右されやすいので、晴れの日はすごく気持ちがいいし、よしもっと頑張ろうって思います。ただ、今週はすごく寒くて、-20℃まで冷え込む日が多々あります。でも、空は雲一つない快晴なのに気温は-20℃というのは、ここならではな気がして、嫌いじゃないです。こうやって体感する前は、-20℃で本当に生きていけるのかなぁと思っていましたが、大丈夫です、生きていけます。フィンランドへ留学したいと考えている人にとって、天候と気温はネックな部分ではないかなと思うので、その不安が少しでも解消されれば嬉しいです。


エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.