龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2016年12月号 国際学部 M.Y

レポート作成国際学部 M.Y

*治安、危険を感じた事、トラブルについて

ヨエンスーで生活していて、今のところ身に危険を感じたことは特にありません。毎年先輩方がここに書いているように、フィンランドはとても安全な国だと思います。セカンドハンドショップ(中古品のお店)などに行っても、包丁がそのまま何にも包まれずに売っていたりして、日本よりも安全なのではと感じるほどです。ただ、自転車の盗みはよく起こるみたいで、鍵を必ずかけるようにという注意は大学から受けました。また、ルームメイトによると、私が住んでいるNoljakankaari あたりの地区はドラッグユーザーが多いみたいですが、今のところ見かけたことはなく、特に問題ありません。

気温がマイナスで、雪が降る日が続いたかと思えば、急にプラスになって雪が溶け、道がツルツルになり滑りやすくなったりします。自転車での通学も怖くなったので、11月中旬から1ヶ月分のバスカードを買いました。少し高いですが、1ヶ月間区間外でも乗り放題なので、直ぐに元は取れるし、友達の家に行ったりするときにも使えて便利でした。自転車といえば、以前自転車の鍵が凍ってしまい抜けなくなって、無理に抜こうとしたら折れてしまったことがありました!!こんなことは人生初で笑ってしまいました。幸い友達がペンチで抜いてくれて、スペアキーがあったので買いなおさずに済んだのですが、冬の間は必ず自転車を室内の駐輪場に入れておこうと思いました。

 

*フィンランドのクリスマス

今年のクリスマスは、フィンランド人と結婚してこちらに移住している知り合いの方がおうちに呼んでくださって、フィンランド式のクリスマスを体験させてもらいました。フィンランド人の旦那さんの実家で、家族みんなで集まって食事をし、プレゼント交換をしていて、日本のお正月のような雰囲気でした。私の分までクリスマスプレゼントを用意してくれていて、とてもうれしかったです。本物の木をマーケットで買ってきて飾りつけをしたり、ジンジャーブレッドやJoulutorttu というクリスマスのパイを一緒に作ったりと、フィンランドらしいクリスマスを過ごすことができました。

手編みの手袋と靴下をもらいました。こんな感じの靴下は、よく売ってるのを見かけるのですが、とっても暖かいのでぜひ買ってみてください!

*おまけ

12月上旬にラップランドに旅行に行き、念願のオーロラを見ることが出来ました!!約1週間の旅行中、3回も見ることが出来て、本当にラッキーでした。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.