龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2016年10月号 社会学部 T.M

レポート作成社会学部 T.M

「環境について」

私の住んでいるLatolankatu というアパートは自然に囲まれていてとても静かな環境です。自転車で5~10分ほどで綺

麗な湖、川、小さな島もあり勉強の気晴らしに自転車やランニングで訪れるにはちょうど良いです。

しかし、10月に入り曇りや雨の日がほとんどで、外での運動が難しくなってきました。日照時間も短くなりはじめ、日中ほとんど太陽を見ることはなく暗くて気分が上がらない時もあります。そこで私は大学のSyketta を利用しています。Syketta は様々なスポーツサービスを提供していて、これに申し込むとジムが自由に使え、バレーボール、バドミントンなど様々なスポーツに参加できます。値段もそれほど高くなく、新しい友達を作るチャンスもあるためお勧めです。

 

 

 

「授業について」

授業が不定期です。決まった曜日に週1回の授業というコースもあれば、3日間連続で授業をして終わりというコースもあります。

そのため授業の組み方次第では、忙しい週とそうでない週に大きな差があります。私がとっているコースで個人的におもしろいと思うものを1つ紹介します。1回しか授業がなく、そこで3~5人のグループを作りそれぞれが1冊の文献を読んできます。そして、人数分の回数ミーティングが行われ、各回1人が読んできた文献を紹介し内容について2時間ディスカッションします。最終的に、ディスカッションの議事録と自分の文献の紹介文を提出しグループ全員が同じ評価をもらうというコースです。自分の文献を詳細まで理解できる上に、他人の文献を知ることもできます。勉強量やディスカッションは大変ですが、非常に効果的な方法だと感じています。その他にも授業がなくウェブ上の課題を仕上げて評価というコースもあれば、私の所属する教育系の学部では学校訪問を課するコースもあります。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.