龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2014年9月号 経済学部 T.S

レポート作成経済学部T.S

【オリエンテーションについて】

9月2日から5日にかけて留学生のためのオリエンテーションがありました。大学の学びに関することからフィンランドの社会や歴史に関することまで幅広く知ることができました。車の免許や防犯については警察の方が直接お話をしてくださいました。最終日には、学部に分かれてのミーティングがあり、簡単な自己紹介をしました。

オリエンテーションで履修登録の方法についても説明があるのですが、私からも注意してほしいことがあります。それは、オリエンテーションが終わってからできるだけ早く履修登録を終えることです。履修登録期間や定員の有無はコースによって異なり、早く登録期間を閉めきるコースや定員が少ないコースがあります。定員が限られている場合は先着順となってしまいます。私はフィンランド語の授業を取りたかったのですが、登録が遅れてしまったため待機リストに名前を登録することしかできませんでした。聴講の許可を教授に申し出る人もいましたが、断られていました。フィンランド語を学べる授業はFinnishとSurvival Finnishの2種類があるのですが、どちらも留学生数に対して定員が非常に限られています。来年度から東フィンランド大学へ留学される方には『履修登録は早く終わらせる。』ということを覚えておいてほしいです。

 

【早いうちに済ませておくべきことについて】

上記の履修登録以外に、私が早めに済ませると良いと思ったことについて記述します。

①Student Unionへの登録

Student Union(学生生協組合のようなもの)へのMembership Feeを銀行で支払い、領収書をもってAURORAの建物1階にあるオフィスで登録をすることで自分の学籍番号と仮パスワードを取得することができます。Student Unionに加入することで学内のジムや保健センター、スキー用具等を無料で利用できたり、様々な割引を受けることができます。学内で最初にパソコンを利用する際には学籍番号と仮パスワードが必須です。学内Wi-fiを使うには学内のパソコンでの初期設定が必要なので、早めに済ませておいて損はないと思います。食堂を学生料金で利用する場合にはStudent Cardが手に入るまで、手続き完了後にもらった証明書とパスポートを提示しなければなりません。これらは、オリエンテーションが始まる前にも手続きをすることができます。

②Student Card取得の手続き

上記①の登録をしただけで、Student Cardを取得することはできません。さらにインターネット上で登録をする必要があります。申し込んでから届くまでに約2週間かかります。

③自転車の確保

宿舎の場所にもよりますが、たいていの留学生は自転車を利用しています。新しく購入をする人や、前に同じ大学に留学生していた人から自転車を譲り受ける人もいますが、ほとんどの人はレンタルをしています。私がレンタルしたのはTorikatu通りの北側にあるお店で、コーヒーカップが目印です。ここでレンタルをすると修理は無料でしてもらえ、自転車の盗難にあった時は仮の自転車をすぐに貸してくれるのでお勧めです。

Center CityPark

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.