龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2013年11月号 文学部 H.O

レポート作成文学部 H.O

1.治安・トラブル・危険に感じたことについて

東フィンランド大学はヨエンスーという小さな街にあり、治安も良く危険を感じたことはありません。何度か夜遅い時間に外にいることがありましたが、人気も少ないので安全だと思います。ただ酔っ払って警察に捕まえられる人に遭遇したことがあります。そういった人には近づかないなどの、常識的なことをしていれば大丈夫だと思います。私自身のトラブルはクレジットカードについてです。家賃を振り込む際に現金で支払うのですが、引き下ろせる金額が決まっており、一気に支払いをすることができません。一回の支払いに手数料€6がかかるので、ひと月ずつ支払うとトータルで大きな損になってしまいます。留学先に向かう前にお金の手段についてはしっかりリサーチしておくことをお薦めします。

 

2.Japanese Eventについて

関西外大・千葉大から来ている日本人とフィンランド人の学生が協力して、留学生・現地の人を対象としたJapanese Eventを開催しました。赤十字の場所をお借りして、日本に関する簡単なプレゼン、日本食、ゲーム、ソーラン節などを行いました。3週間ほど前から準備を始めて、当日に至りました。当日は100人を超える人々がやって来て、非常に盛り上がりました。私は習字を担当したのですが、興味津々でトライしていて、書き終えた紙を嬉しそうに眺めている姿はとても嬉しいものでした。多くの人々に日本を再認識してもらえるとても良い機会になったと思います。またそれだけではなく、片付けをする際に何を言うでもなく手伝ってくれるアジアの留学生もおり、個人的にはそれが強く印象に残りました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.