龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東フィンランド大学マンスリーレポート

東フィンランド大学

2016年10月号 国際文化学部 L.U

レポート作成国際文化学部 L.U

 

・環境
私はJoensuu Elliという会社でKarjamäntieにある部屋を借りています。月約200€でキッチン、トイレ、お風呂 を3人共同で使う部屋です。洗濯機とサウナもありますが、これは4つのアパートで共有しています。洗濯機は予約制なので早めに予約しないと朝の7時にしか使えないなんてこともあります。場所は学校から5Km、自転車で20分くらいかかります。徒歩5分の所にバス停が2つあるのですごく便利です。スーパーも自転車で10分以内の所に2軒あります。Karjamäntieは留学生が多く、バレー用のネットやバーベキュー台なんかもあるので友達と集まってミニパーティー等をして自由時間を楽しめます。内装は豪華とは言えませんが充分に広く清潔です。ただ、フィンランド独特の照明の明るさがあり、私には暗すぎたのでランプを2つ買いました。ヒーターも外が1℃の日であっても温かくならないので寒さが苦手であれば買い足した方がいいかもしれません。家具付きの部屋を借りるとベッド、デスク、小棚が使えます。私の場合はベッドの状態がすごく悪く、腰を痛めてしまったのでElliに言ってみたところ新しいベッドとマットレスに交換してくれました。共同生活なのでルールやマナーがあり、気を遣うこともありますがルームメイトと仲良くなれば楽しく過ごせます。街並みも綺麗で自然がたくさんあるので季節の変化を楽しみながら登下校が出来ます。

・学生組合
東フィンランド大学にはISYYという学生組合があります。会費は半期で65€、一年間で126€です。強制ではありませんが入ると様々な学割を受けることが出来、ISYY主催のイベントにも参加することが出来ます。入会していることを証明する為にfrankというアプリケーションを私は使っていますが、登録にフィンランドで使える電話番号が必要だったので少しややこしかったです。また、学生カードを作ることも出来ます。15€かかり、完成に2週間ほど待つ必要があります。学割で1番使うのは学食です。2.45€でサラダバー付きのご飯を食べることが出来ます。また、カフェや買い物、交通機関でも学割が効きます。世界共通で学生証として使えるクレジットカードを私は作ってからフィンランドに来ましたが、ISYYの学生証で充分でした。イベントは本当にたくさんあり、生活を充実させることが出来ます。町のオリエンテーションやナイトクラブでのインターナショナルパーティ、国立公園への遠足にバーベキューなど友達を作る機会になります。費用はかかりますが大きなイベントだと北極圏にあるLaplandへの5日間の旅行やVISA不要のロシアへの旅行などもあります。外に出て色んな人に関わりたい!という人にISYYの加入はとてもオススメです。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.