龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

デュースブルグエッセン大学マンスリーレポート

デュースブルグエッセン大学

2011年10月号 経営学部 K.T

レポート作成経営学部 T.K

授業紹介

私は大学付属の語学学校に通っています。毎日9時から13時まで15分間の休みがあるだけで、みっちりと授業が行われます。DSHといって、ドイツの大学に入るための試験に向けての授業なので、内容のレベルも高いと思います。宿題の量もとても多く、自分でも勉強しないと授業ついていけないので、必然的に平日は家に拘束される形になります。自由時間がないのはつらいですが、その分週末を思いっきり楽しめます。語学学校に通っていることもあり、私は金曜日の午後だけ、大学の授業を受講する時間をとる余裕ができます。

[Konversation und Landeskunde (ab A2)]

金曜日の午後にDuisburgキャンパスで開講されています。授業が始まるとまず先生が、1人ずつ話しかけてくれます。会話の中で文法や、変化語尾に間違いがあるとその場で直してくれます。その後ドイツに関する映像資料を見て、どのような内容であったか質問されます。発言すればするだけ、話す力をつけることのできる授業だと思います。

また、この授業は発表もあります。私はさっそく11月1日の祝日についての発表を行うことになりました。実際に街中のドイツ人にインタビューしてくるようにという課題も与えられました。このような授業は語学学校にはないので、とてもおもしろいと感じています。

 

治安・危険を感じたこと

ドイツは、ヨーロッパの中では治安が良い方だと思います。それでも、スリなどは日本に比べるととても多いです。電車の中で物を落としたとしても、帰ってくる可能性は低いと思います。先日私は、路面電車の中に携帯電話を忘れてしまいました。その後友達の携帯電話を借りて自分の携帯に電話をかけましたが、すでに誰かに私の携帯のSIMカードは抜かれた後でした(呼出し音がなく、mailboxというところに繋がることでわかります)。一応のため、拾ったらここに連絡をしてほしいというメールを送っておきましたが、3週間もたった頃に、「あなたの本当の番号はここにあるよ。」といったメールが届きました。携帯ではなく番号という言い方だったので、不審に思ったのと、新しい携帯もすでに持っていたので返信はしませんでした。

それから、浮浪者がとても多いです。夜中でも電車やバスが動いているので、夜でも駅に多くの人がいます。大きな街には少ないと思いますが、Essen,Duisburgはあまり大きな街ではないので、ビール瓶を片手に酔っぱらっている人はよく見ます。夜に人が少ない駅のホームで1人電車を待っているときなどにそういう人に出くわすと、やはり恐いです。酔っぱらっている集団がけんかを始めることもあるので、見ない、近付かずかないということが一番です。

 

自由テーマ[NRW(ノルトライン・ヴェストファーレン州)について]

EssenはNRWという州にあります。以前も書いた情報ですが、私たちは学生証で、NRW域の電車が(日本で言う新快速までの電車と、2等車に限ります)乗り放題になります。そこで、NRWにある他の街を少し紹介したいと思います。

Duisburg Essenと、このDuisburgに大学のキャンパスがあります。Landschaftsparkという本当に大きな公園があり、そこには旧精錬所をそのまま産業記念物として保存されています。

Düsseldorf ドイツ国内で1番日本人が住んでいる街です。そのため日本食レストランや、日本食スーパーも多いです。ライン川沿いの旧市街には、多くのKneipeが並び平日でも多くの人で賑わっています。Düsseldorfでは、Altbierというビールが有名です。

Köln 世界遺産のケルン大聖堂があります。このケルン大聖堂を見に国内国外から多くの観光客が集まります。また、3月にはカーニバルが行われ、多くの人が仮装してKölnに出かけます。NRWの中で、1番大きな街だと思います。

Aachen オランダ・ベルギーとの国境近くにある街です。Aachenにも世界遺産の大聖堂があります。ケルン大聖堂と比べると、こじんまりとはしていますが、中の装飾がとてもきれいです。

Bonn 西ドイツ時代の首都がBonnです。ライン川沿いの街なので、少し電車で行くだけで、素敵な景色が広がっています。HARIBOの工場がBonnにあり、たくさんのHARIBOを見ることが出来るので、とても楽しいです。

 

また、NRWには多くの日本人サッカー選手がプレーしています。

Dortmund  BVB香川選手がプレーしています。サインをもらうことのできる公開練習も行っているので、日本とは違って、簡単に選手に会うことが出来ます。

Gelsenkirchen Schalke内田選手がプレーしています。

Bochum チョン・テセ選手、乾選手がプレーしています。2部なので、1部に比べるとチケットは手に入りやすいです。

Köln 槙野選手がプレーしています。

 

 

 

BVBチャンピオンズリーグを観戦してきました。

NRWは、サッカーに観光に楽しめる場所だと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.