龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

デュースブルグエッセン大学マンスリーレポート

デュースブルグエッセン大学

2013年4月号 経営学部 A.I

レポート作成経営学部 A.I

今回は到着時の手続きについて書きます。まず到着して一番にすることは寮の確保です。私は何かしらの手違いがあり、スムーズに寮に入れず、到着時Buddyもいませんでした。初めての地で頼れる人はいないので、私はipodでWi-fiを拾いながら両親と連絡を取っていました。海外で日本の携帯を使うのは高額になる為私は持って行って行きませんでしたが、もしかしたら持っていた方が安心かもしれません。

寮の確保をしたら、銀行の口座を開設します。その後、口座を持って、住民登録に行きます。住民登録はEUとEU圏外の人では登録する場所が違うので注意が必要です。尚、ここで学生VISAの申請も行います。VISAの発行には1か月程時間を要するので早めに行くことをおすすめします。現地の携帯電話は住民票があればプリペイドのものを購入することが出来ます。領事館への在留届はインターネットから行いました。学生証は国際部に行き、銀行の振り込み用紙をもらい、お金を振り込んだ後、国際部から学生証と大学の入学許可証を受け取ることが出来ます。学生証を受け取ればバス、地下鉄、トラム、電車が乗り放題になります。全ての手続きが完了したら、学生課に行き、必要書類の提出をしたら、完了です。

尚、健康保険がなかなか理解されず、住民登録の際手惑いましたが、別紙に挟んである証明書(日本語記載)を提示すれば大丈夫です。多くの手続き関係がドイツ語を要するものが多く、英語だけでは不十分なので、Buddyとあらかじめちゃんと連絡を取っておき、手続きを手伝ってもらえるようにお願いすることを強くすすめます。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.