龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

コメンスキー大学人文学部マンスリーレポート

コメンスキー大学人文学部

2018年6月号 国際文化学部 M.Y

レポート作成国際文化学部 M.Y

日本から持ってきて良かった物

1.音楽
個人的に日本から持ってきて良かったと思うのは音楽です。持ってくるという表現が正しいかは分かりませんが、とても重宝しています。この時代不正ダウンロードをすれば、どこでも好きなアーティストの音楽を入手することができるのですが、自分の好きなアーティストの楽曲くらいは、しっかりと購入するなりレンタルをして、機器にインポートした方が良いと思います。今は、新曲が出ても留学中でもiTunesですぐに購入できるので、この時代に生まれて良かったと、少しだけ思いました。

2.小説
長い留学期間中、日本語の活字と向き合う時間が圧倒的に減るので、一冊くらいは自分の一番好きな小説を持ってきた方が良いと思います。これまた技術が素晴らしく進歩したおかげで、好きな作家の新作が海外からでもすぐにiBooksで購入できます。電子書籍はあんまり好きではなかったのですが、このように海外からも購入できたり、スマホやiPadに何冊もの本を収めることができるので、なかなか便利です。

3.薬
日本から薬は多めに持ってきた方が良いです。どちらかといえば日常的に多用する薬を多めに。こっちに来てから目立って体調は崩していないのですが、初期症状を感じるくらいの時に薬を飲んだりするので、保険のために薬は多めに持ってきた方が良いです。こっちでも購入はできるのですが、なかなか信頼できないので、日本の物を持ってきた方が良いです。

 

ビザ延長

6月はビザの延長申請で大変でした。このビザ延長でありったけの待ち時間があり、色々考えたのですが、全ては完璧に把握して完遂できなかった自分の責任であると猛省しています。ただ、完璧に遂行しようとしても、学生で把握できる情報の限界もあると思います。もし、頑張ってもミスをしてしまったら、そのような運命だったと、流れに身を任せて、気持ちで完遂しましょう。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.