龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

コメンスキー大学人文学部マンスリーレポート

コメンスキー大学人文学部

2015年9月号 国際文化学部 N.M

レポート作成国際文化学部 N.M

 

① 学科について
龍谷大学からの留学生はFaculty of Arts (Philosophy)のCentral European Studies(以下CES)という学科に所属することになります。その名のとおり中央ヨーロッパに関する地域研究がテーマの学科で、授業は中央ヨーロッパ各地の歴史・文化・言語・地域研究などを扱い、全て英語で行われます。留学生は学年や必修科目は関係なく、興味のあるクラスを好きなだけ取ることが出来ます。希望すれば他学部/学科も受講できますが、CES以外は英語開講とは限らないので履修登録期間中に担当教員や留学生担当者と交渉が必要のようです。
私は夏・冬セメスター通してスロバキア語コース以外はCESの授業のみを履修しています。他に取りたい授業が他になかったということもありますが、幸いにも私の研究テーマがCESそのものだったので、所属先がCESで本当によかったです。

② スロバキアの秋
9月中旬頃から急に気温が下がり、季節はすっかり秋となりました。つい先日まではほぼ毎日気温が35度前後だったのに、今では20度にも届かない日が続きます。日本のような残暑というものはなく、急に季節が変わったという感じで体調を崩す人が続出です。昼夜での気温の変化も激しいのでこの季節は特に体調管理が重要だと思います。
秋といえば、ワインの生産が盛んなスロバキアではVinobranieと呼ばれるワイン祭りの季節です。この時期にぶどうの収穫が行われ、同時に各地で収穫祭の様なイベントが開催されます。ワインはもちろん、スロバキアの伝統料理や民芸品、移動遊園地などが楽しめるのでおすすめです。スロバキアの風土を肌で感じられたとてもいいイベントでした。

 

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.