龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

コメンスキー大学人文学部マンスリーレポート

コメンスキー大学人文学部

2014年8月号 経済学部 S.T

レポート作成経済学部 S.T

治安、危険を感じたこと、トラブルについて ブラチスラバは比較的治安がいいです。夜に一人で出るのは危険ですが、友達と行く場合は大丈夫です。夜でも営業している店が集まっている場所では10分おきに警察が巡回しているので比較的犯罪が起きにくいようです。ただ少し路地に入るとからまれたりしますので、出来るだけ警察がよく巡回する大きな道を選んで帰ることをお勧めします。 ブラチスラバで絡んで来る人は無視もしくはしっかり拒否すると追ってきません。したがって止まらず振り切ればなんとかなります。 自由テーマ 前の余暇の過ごし方で説明していない国について説明します。 ③ザグレブ(クロアチア) ブダペストから電車が出ています。普段は直通があるそうですが、僕が行ったときは線路の舗装でありませんでした。正直言って調べ方がわからなかったので、Kelty駅のインフォメーションセンターで聞きました。29€かかりました。Eurolinesで安いバスがでていましたが、僕の場合日程とかみ合いませんでした。 ④リュブリャナ(スロベニア) ザグレブから電車とバスが出ています。バスの方が安いのでそちらをお勧めします。12€ぐらいで行けます。小さな町なので一日でまわれてなおかつ雰囲気もよかったのでお勧めします。 ⑤ミュンヘン リュブリャナからバスが出ています。32€でした。リュブリャナからブラチスラバに帰るのは非常に高いので、ウィーンを経由するよりミュンヘンを経由する事をお勧めします。ただバスターミナルは二つあるので帰るときのバスがどこから出ているか調べておくことをお勧めします。ちなみに夜中のミュンヘンに取り残された場合は鉄道を使ってプラハに出てブラチスラバに帰ることもできます。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.