龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

コメンスキー大学人文学部マンスリーレポート

コメンスキー大学人文学部

2013年3月号 経営学部 A.I

レポート作成経営学部 A.I

環境について(大学施設・サービス、住居、街並みについて)

大学には寮からバスに乗りトラムに乗り換えて行きます。およそ20分ほどで到着することができます。わたしの受けている授業は比較的少人数で、一番多いクラスでも25人、小さいクラスで10人程度です。きれいな英語の先生もいればスロバキア語が混ざり聞き取りづらい先生もいます。また、教科書にそって授業を進める先生や、口頭で話続ける先生など各授業によってさまざまです。大学の食堂にはまだ行ったことがないのであるかどうかわかりませんが、パンやサンドイッチなど買える場所があり購入できます。大学の近くにショッピングモールがあるので、授業終わりに遊びに行くことができます。その中には、H&Mなど安価な服を売っている店があるので、女性ものの服は困らないと思います。 スロバキアの冬は寒く、3月の今も温くなってきたと思えば急に吹雪になる日などあります。そんな時は上着についている深い帽子をかぶっている人をよく見かけます。そのため、これから上着を買おうとしているのであれば、深い帽子が付いているものをおすすめします。 また、街並みはすごくきれいで、Old Cityというところは、ヨーロッパ調の建物が並び、よく観光客を見かけます。この場所へもバスで15分程度で行くこともでき、大学からも歩いていける距離にあります。お土産屋やスロバキアの伝統的料理があり、観光客向けでもあると思います。

 

 

自由テーマ 今までの生活

スロバキアに来てから、約2カ月が経ちました。今3月の下旬でスロバキアの天気は、日によってとても変わります。薄着で外に出られるときもあれば、翌日吹雪になったり、今でも雪が一日降ればすぐに積もります。こちらでは、ホッカイロのようなものを見たことがないので、ヒートテックの持参をおすすめします。  また、こちらの物価は日本に比べ比較的安いのですが、たまに日本と違い値段の高いものがあります。たとえば、タオル。大きいサイズも小さいサイズも少し高いです。なので、少し多めに持ってきたほうがいいと思います。  スロバキアの治安は、世界的に見ていい方だと思います。しかし、日本のように荷物など席に置いたままにしないなど気を付ける点はあります。こちらに来て、大きい事件など聞いたことがないので、今のところ安心です。寮でキッチンに料理道具など置いたまま離れて盗まれたくらいです。タクシーの乗車後、多めにお金をとられるときもあるので気を付けたほうがいいと思います。  ケガなどがあれば、寮のすぐ近くに病院があります。加えて、スーパーや銀行が入っている建物も近くにあるので不便はしません。

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.