龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

バルセロナ自治大学マンスリーレポート

バルセロナ自治大学

2014年2月号 経済学部 W.X

レポート作成経済学部 W.X

余暇の過ごし方

平日には授業があります。いっぱい宿題がある時はあまり暇な時間がありません。しかし、金曜日から授業がないです。毎週三連休の感じです。

毎週一回のまとめる買い物と掃除と洗濯任務があります。それ以外にけっこう時間が余裕です。私はバルセロナ市内へ行く数が少ないです。毎月初めの日曜日に博物館とか無料でオープンしています。仲間がいれば一緒に出かけます。大体はいつも寮にいます。偶にはほかの学生たちと一緒に寮のリビングで喋ったり、宿題をしたりします。一人でリラックスするような時が多いです。UABのキャンパスがすごく大きいです。夕陽もとても綺麗です。散歩とかよくしています。

私はドラマを見ることが好きです。中国と韓国のドラマも好きですが、見ていません。時間を無駄使いの感じをするからです。アメリカと日本のドラマを見ています。毎日更新していますので、平日に時間がなければ、週末に何回分をみます。分からないセリフをメモします。先生にあるいは外国人の友達に会う時に聞きます。勉強にもなりますし、話題にもなります。スペインのドラマを見る時いつもイライラします。分からないものが多いからです。先生に聞いて、スピードが遅いラジオ番組があります。それを暇な時に聞いています。

インターネットを利用する時間も少なくありません。FBで住んでいるVilaの活動情報をよくチェックしています。興味があるイベントを参加できるよう、前持って日程を調整します。友達ともよくネットで連絡したりしています。これは私の余暇の過ごし方です。

 

 

自由テーマ

みんないつも学校の駅から電車を乗ってPlaca Catalunyaの方向へゆき、バルセロナ市内へ行きます。40分ぐらいかかります。その逆はSabadell Ramblaゆきです。学校から3駅の距離です。10分間もいらないです。先週初めてその町へ行ってみました。何となく行きたくなりました。日本へ帰る前に住む場所の近くにある町はどんな町なのか、行ってみないと後悔するでしょうと思いました。

確かに小さい町でした。人も少ないです。混んでいることが嫌いな人にとっていいことです。バルセロナと同じ一番にぎやかな街の名前はRamblaです。服、靴、化粧品の店が揃っています。

目立つ建物はだいたい市役所、銀行、Museo、図書館などです。すべて足でいける距離です。散歩しながらこの町を観光するのは一番です。オススメ場所があります。MERCATというセンターマーケットです。この建物はすごく綺麗です。外見だけをみて、何なのか判断できませんでした。入ってみるととても清潔感があるマーケットでした。野菜、肉、魚、果物、貝類など売られています。特に変なにおいもありませんよ。小さいバーがいくつかあって、スイーツの店もあります。スペインの有名なおやつとオードブルが食べられます。

週末とか半日の暇があれば、ぜひ行って見てください。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.