龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

バルセロナ自治大学マンスリーレポート

バルセロナ自治大学

2012年3月号 文学部 A.S

レポート作成文学部 A.S

日本から持ってきたら良かったと思うもの

僕が日本から持ってきて良かったと思うものは、(日本で使っていた)スペイン語教材、箸、薬等です。スペイン語の教材自体はスペインでも買えますが、全てスペイン語で書かれているので最初はとても使いづらいだろうし、大変だと思います。なので日本語で書かれたスペイン語教材は売っていないので、自分で勉強する時に必要になります。スペイン語に少しずつでも慣れてきたのであれば、こちらで売っているテキスト等を買って勉強するのもいいと思いますが、ちょっとした復習であれば日本語で書かれ、使い慣れた教材がとても役立つと思います。もちろん辞書等も絶対に忘れられません。次に箸ですが、こちらでも買えるところはあります。バルセロナには日本食や中華の店がたくさんあり、箸を使える人もたくさんいます。しかし日本のものとは若干違うので、日本のものを持ってきてもいいと思います。ナイフとフォークに慣れないうちは活躍すると思います。実際のところ僕はほとんどいつも箸を使って食事をしているのでとても重宝しています。最後に薬ですが、これもこちらで手に入れることができます。しかし、どの薬がいいかを選ぶ時、説明書きを読んだり店員の説明を聞いたりしてもよく分からないので、自分で必要と思うものを日本から持ってくることをお勧めします。

次に日本から持ってきたら良かったと思うものですが、それは日本食と地球の歩き方です。日本食に関しては後から親に送ってもらったり、こちらで買うこともできます。しかし調味料系を送ってもらったりすると、重いので輸送の値段が高くなるし、現地の店だと日本の倍もしくは倍以上の値段で売られているので手が出しづらいです。なので少しは自分で持っていくとこっちの食事の味に飽きた時に役立ちます。僕の場合、今外食する時以外の食事はほとんど日本っぽい味付けにして食べています。

また地球の歩き方は旅行の際に役立ちます。こっちでできた友達や旅行先の人に聞いて回るのもいいですが、地球の歩き方があれば、日本から行く時と同様旅行がしやすいです。僕は準備の段階で旅行するということを忘れてしまったので、1冊も地球の歩き方を持って来ていません。なので非常に旅行の計画が立てづらいです。留学中にヨーロッパをまわれば、日本から行くよりだいぶ安く済むのでそういう計画を持って留学する人もいると思います。そういう人は行きたい国やヨーロッパ版の地球の歩き方を持ってくるべきです。

現地の学生、友人について

こちらの学生は勤勉だと思います。というかメリハリがしっかりしているように思えます。勉強する時はしっかりするし、遊ぶ時はとことん遊ぶといった印象があります。日本の大学は入るのは大変ですが、卒業するのは難しくありません。しかしこっちの大学は入ってからが大変です。授業は難しく、1科目あたりの最終的な授業時間が日本より長いです。科目によっては7、8割の生徒が落としてしまうような難しい科目もあります。このように単位を取るのが難しいこちらの大学の学生は日本の学生に比べて勉強時間が長いと思います。

しかし遊ぶ時やストライキをする時など勉強以外に向けるパワーもものすごいです。週末彼らと出かけると最終的にディスコに行きつきます。そこに行くまでも飲んで、騒いでいるのに、ディスコに行ったらみんな朝まで踊ります。僕には到底できません。日本のように居酒屋で飲んでいる方が楽しいです。ストライキもたまに行うのですが、その日は大学に行く人を学生が阻止するので、大学が休みになるし、先月のそれでは大学併設の銀行の窓が割られ、ATMも壊され、今も利用できない状態なので困っています。事実これを書いている今日(3月29日)もまたストライキが行われていて大学が休みです。こういったことは日本では体験できないので、面白い経験ができているんではないかと思います。

次にルームメイトについて書きたいと思います。僕の部屋は2人部屋でルームメイトは1人しかいません。ほとんどの部屋は4人部屋なのですが、僕は申し込むのが遅かったため余っていた2人部屋になりました。僕のルームメイトはもちろん学生ですが、週末は働いているので部屋に一人になります。楽しい人ですが、さすがにずっと一緒にいると疲れてきます。なので週末に1人になれることは僕にとって良い息抜きにいます。また、彼は日本食が好きらしくたまに一緒にカレーを作って食べたりしています。僕の場合のようにルームメイトと上手くいっていればいいのですが、やはり上手くいかない場合もあるでしょう。そういう場合は部屋があれば何度でも他の部屋に引っ越しもできるみたいなので(部屋が空いていれば)、そういった面でのストレス等は留学中少ないでしょう。

留学中は授業より人と接することでいろんな経験ができます。ルームメイトもしかり、大学等でできた友人達と多く接し、いろんな経験ができれば良い留学だったのではないかと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.