龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

オーフス大学マンスリーレポート

オーフス大学

2014年3月号 国際文化学部 R.Y

レポート作成国際文化学部 R.Y

―治安、危険を感じたこと、トラブルについて―

初めての海外ということもあり、私自身デンマークの治安について留学前は少し心配していました。しかし、デンマークに来て約7ヶ月経ちますが、いまのところ、デンマークでは危険を感じたことは特にありません。とはいっても、私の住んでいるオーフスにも危険な地域があるようです。その地域に住んでいる私の友人は、一度泥棒に入られパソコンを盗まれたと言っていました。日本でも泥棒などのトラブルはもちろんありますが、戸締りや夜道はできるだけ避けるなどの当たり前のことから、気を付けなければいけません。また、私がポーランドに旅行に行った時、ポーランドで夜行バスに乗るために駅の近くを一人で歩いていたら、数人の男性に追いかけられたことがあります。幸いけがもなく、お金を取られることもなかったのでよかったですが、移動の関係などでどうしても夜道を歩かなければいけない時は、日本以上に気を付けなければいけません。移動手段も、初めての場所を歩くことが多いので、夜行バスや夜の時間帯の電車や飛行機のチケットは安いですが、少し高くても昼間のチケットを買うことをお勧めします。

 

―Youth Goodwill Ambassador of Denmark

デンマークではYouth Goodwill Ambassador of Denmarkというプログラムがあります。そのプログラムは、コペンハーゲンをはじめとし、オルボー、そして私の住んでいるオーフスも拠点となっており、デンマークで勉強や仕事をする魅力を母国の人々に伝えることを目的としています。Youth Goodwill Ambassador(YGA)全員が集まるNational Conferenceが定期的に行われるほか、私たちオーフスのYGAは大学でInternational Centerのスタッフと共にミーティングを開いたり、様々なプロジェクトを進めたりしています。このプログラムに実際に参加している友人にどのような活動をしたのか具体的に聞いてみました。友人が今までYGAとして行った活動として、主に次のようなものがあります。

・City Branding Battle:これは2013年に行われたNational Conferenceのプログラムの1つで、自分たちが代表する都市(コペンハーゲン、オルボー、オーフス)のプロモーションビデオを作るというものでした。オーフスのYGAは2チームに分かれ、各チーム撮影に関する専門家の方と共に動画を作ったそうです。

・YGA Press release:YGAとしてデンマークで留学生活を含めどのようなことをしているのかを友人の母校である日本の中学校の新聞に記事を載せて頂いたそうです。他のYGAの中には、かなり多数の機関に記事を発行してもらい、多くの人にデンマークについての情報を発信することに成功した人もいるそうです。

私は知る時期が遅かったので、このプログラムに申し込めず参加できなかったですが、もしオーフスに留学を考えていて、このプログラムに興味があれば参加してみるのはどうでしょうか?

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.