龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

中国人民大学マンスリーレポート

中国人民大学

2017年1月号 文学部 R.D

レポート作成文学部 R.D

・この留学を振り返って

この留学を通じて、私は多くのものを得ました。その中でも素晴らしい友人たちに恵まれたことが最も印象深いです。留学中は本当に数多くの人にお世話になりました。中国人民大学で知り合った友人、旅先で知り合った友人、大学外での活動で知り合った友人……。国籍に関わらず多くの友人からいい影響をもらうことができました。留学前は人民大の日本人たちからあれほど影響を受けるとは思っていませんでしたが、尊敬できる人が多く彼らとの交流も貴重なものでした。多くの友人たちとの出会いがなければこの留学は全く別のものになっていたでしょう。彼らと過ごした日々が私の留学です。

ルームメイトや一緒に旅行に行った友人たちからは特に強く影響を受けました。彼らのようになりたい、彼らに負けてられないという思いから自分自身非常に多くの成長をすることができました。具体的にはより行動的に、挑戦好きになれたかなと感じています。

留学中は意図的に日本ではやらないようなこともしていました。とにかくいろんなことをやってみました。小さなことがほとんどでしたが、そのおかげで日本に帰ってきてからも以前より多くの新しいことに挑戦できている気がします。いろんなことをやってみる中で自分が本当に大切だと思っていることを考えたり、気が付くことができました。

私の留学の目標にはもちろん語学力の向上もありましたが、それが第一の目標ではありませんでした。日本ではできない経験をして成長したいというのが自分にとって一番の目標でした。その目標は十分に達成できたと思っています。留学から帰ってきて、友人から「なんか変わったね」と言われた時は嬉しかったです。自分自身でも確実に自分は成長できたと思えているのでこの留学には本当に満足しています。

 

・留学を考えている人へ

もしこの文章を読んでいる龍大生がいたら、ぜひ留学へ行ってください。絶対に行くべきです。中国に限らずどこでもいいので留学を考えてみてください。

龍谷大学の交換留学制度は充実しています。一度思い切って国際交流センターへ行って、お金のことや卒業のことなど具体的なことを調べてみてください。人民大の場合はどちらの大学の授業料も免除、寮費もかからず、返済不要の奨学金までもらえます。せっかく龍谷大学に在籍しているなら留学制度を利用してみてはいかがでしょうか。

国際学部の人はもちろん、他の学部の人たちにも留学へ行って欲しいです。単位認定等で、ある程度は単位も貰えるので基本的に4年間で卒業できます。語学力のみならず様々なことを学ぶことができるはずです。

少しでも興味があれば留学に行ってみることをおすすめします。必ず素晴らしい経験ができるでしょう。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.