龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

中国人民大学マンスリーレポート

中国人民大学

2013年10月号 国際文化学部 R.M

レポート作成director

授業紹介

私は今学期は高級クラスに入りました。ほとんどの留学生は今学期から来るので、彼らのレベルに合わせてか、先学期と比べて中級クラスが多く、高級クラスが少ないです。私のクラスは36人で他クラスより人数が多く、なかでも韓国人と日本人が多いです。ですが西洋人も多いので多国籍で楽しいです。そして授業のスピード、難易度は先学期の中級クラスよりずっと増しています。単語が日常に使わないようなものや、四字熟語、そして孔子の教訓をまとめた論語も勉強しています。クラスメートたちの中国語レベルも高く、特に西洋人の質問や発言はたびたび飛び交います。自分の中国語はまだまだなので着いていくのが必死です。たまに先学期のクラスが恋しくなる時もありますが、“既来之,则安之”を念頭に置いて勉強に励もうと思います。

 

国際文化祭

人民大学では毎年10月中旬に国際文化祭が2日間にわたって開催されます。1日目にはたくさんの国がブースを建て自国の文化や食べ物を紹介します。日本は餅つき、巻きずしを売り、折り紙の体験教室などを行いました。多くの人々が日本の文化に興味を持ってくれていていると感じました。他の国のブースも賑わっていて、それぞれの国の衣装を着て写真を撮るなど、とても楽しかったです。2日目はパフォーマンスで、日本は日本舞踊とよさこいを踊りました。今回私はよさこいのリーダーを引き受けるとこになり、1ヶ月間準備と練習の毎日でした。毎年日本のパフォーマンスは期待されているということで、毎日みんな集まって一生懸命練習しました。本番も大成功に終わり見に来てくれた友達はとても喜んでくれていました。日本での経験を活かし、今回ダンスリーダーをさせていただけたこと、日本の文化を全力でアピールできたことがなによりいい思い出になりました。また今回たくさんの人の協力があってあのステージができたことに心から感謝しています。人民大学を留学先に決めた理由のひとつが今回の国際文化祭だったので、その文化祭で貴重な経験ができたこと、みんなとまた一つ思い出ができたことが本当に嬉しいです。留学生活もあと2か月余りです。1日1日を大切にしようと思います。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.