龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2018年5月号 国際学部 Y.K

レポート作成国際学部 Y.K

<授業紹介>

交換留学生は、語学堂と大学の授業を自由に取ることができます。私は、語学堂と大学の授業どちらとも受けています。交換留学生の中には語学堂だけ通っている学生もいれば、大学の授業だけ受ける学生もいれば、どちらも受ける学生もいて様々です。私は韓国語能力をさらに上げたかったため、語学堂にメインで通っていますが、単位を取るために大学の授業も受けています。

・語学堂

語学堂では月~金まで毎日朝9時から4時間勉強しています。私は今5級のクラスで勉強していますが、5級は4クラスあり、私のクラスには日本人が私1人だけで、アメリカ人が1人、カザフスタン人が1人、ベトナム人が4人、台湾人が1人、中国人が8人の15人のクラスです。日本人が私だけなので、友達とは韓国語で会話しなければいけませんが、みんな優しくて韓国語で話しかけてくれるので楽しく語学堂に通っています。

 

・大学の授業

大学の授業は2つ取得していて、1つの授業が週2であるので、週3で大学の授業を受けています。私が受けている授業の1つは留学生向けの授業で、もう1つは日本語学科の授業です。どちらも先生は韓国語で授業をするので聞き取るのはかなり大変で、理解できない部分が多いです。しかしどちらの授業にも日本人の友達がいるので、協力しながら授業を受けています。

 

語学堂と大学の授業を並行しながら受けるのは正直とてもしんどく、前期は語学堂だけに集中すればよかったなと後悔しています。毎日朝から4時間韓国語を勉強すること自体大変ですが、その後に大学の授業を受けるのはとても大変で集中力が切れてしまいます。もし語学堂に通うのなら前期は語学堂だけ通い、後期は大学の授業だけを受けることをお勧めします。

 

<5月の休み>

5月は週初めが休みの4連休が2回あり、旅行に行ったり遊びに出かける人が多かったです。私も友達とたくさん遊びに出かけました。天気のいい日には語学堂の友達たちとオリンピック公園というところでピクニックもしました。普段は日本人の友達と遊ぶことが多いですが、語学堂の友達と遊びに出かけて韓国語で会話することもいい勉強になり、とても楽しかったです。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.