龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2018年12月号 国際学部 Y.K

レポート作成国際学部 Y.K

<この留学を振り返って>

約10か月という期間はとてもあっという間で短かったですが、様々な経験をした留学でした。最後にはもうやり残したことはないと思えるほど、様々なことに挑戦しました。日本にいる間は学校とアルバイトの繰り返しで毎日同じような生活でした。韓国に留学したからには、やりたいことを全力でやろうという気持ちで日々生活をしていました。休むことも大切ですが、時間を無駄にしたくなくて、特に予定がなくても外に出るようにしていました。いろんな人と遊びに出かけたりして、様々な土地に足を踏み入れ、韓国という国を様々な視点から見れたと思います。

もちろん全部が全部楽しい思いでだけではなかったのですが、辛かったことなど全てを含め、留学して良かったなと思います。異国の地で生活するにあたり、はじめは不安も多かったのですが、様々な経験や出会いを通して、充実した留学生活を送ることができたと思います。

 

<帰国後どう留学経験を活かすか>

留学を通して、自分の中で様々な変化がありました。留学中はすべてのことを自分で決断し実行しなければいけません。今までの自分になかった決断力と行動力を身につけられたと思います。これから社会に出たとき、決断力と行動力は必須項目だと思います。留学を通してそのような力を身につけることができたので社会に生かしたいていきたいです。

また、留学の第一目的である語学力の面では、自分が思っていた以上の語学力を身につけることはできなかったです。しかし、留学を通して、さらに語学を勉強して身につけたいと思ったので、語学を使える仕事をしたいと強く思いました。仕事を通して更なる語学力の向上を目指して行きたいです。

 

 

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.