龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2017年9月号 国際学部 H.T

レポート作成国際学部 H.T

・余暇の過ごし方について

私は学部授業に加えて語学堂の授業も取っているのですが、大学の長期休暇中にも語学堂は授業があったのであまり長く休みをとることが出来ませんでした。しかし6月にあった連休の際に一緒に留学している日本人の友達らと中国の上海に行ってきました。中国に行くのは初めてでしたが、語学堂で知り合った中国人の友達達がおすすめの場所や注意すべきこと、簡単な中国語などたくさん教えてくれたので無事に楽しんで旅行することが出来ました。韓国に留学に来て中国人の友達とたくさん知り合い中国に行ったことで世界が広がったと思います。

また、普段の休日は基本的に土日のどちらかは必ず外に出るようにしています。韓国はおしゃれなカフェが多く、また日本と違い長時間カフェにいることが出来るので友達と話しながらゆっくり過ごしたり、雨の日は大型のショッピングモールへ行ったりもします。またソウル郊外だと仁川や春川などはソウルから電車で1時間ほどで行けるので土日の休みにでも遊びに行きたいと思っています。学校があるのであまり遠くにまでは行けませんが留学中に出来るだけ韓国の様々なところに出かけて思い出を作るのは楽しいと思います。

 

・学祭について

韓国の大学の学祭には有名なアイドルや歌手がゲストとして呼ばれることが多く、学生たちは学祭期間になるとアイドルを生で見るために様々な学校を回ります。今年の東国大学は春の学祭には男性アイドルグループが2組、この間行われた学祭には人気ラップ番組の出演者が登場しました。春の学祭は大人気のアイドルが来たので東国大学のサッカーコートが人で埋め尽くされるほどたくさんの人が見に来ていました。アイドルが登場するというだけでも十分盛り上がって熱気がすごいですが、韓国の学祭ではお酒を飲むことが出来るのでより一層盛り上がります。東国大学の学祭はアイドルなどのステージが終わった10時過ぎからはDJが音楽を流すので、皆お酒を飲みながら踊っていてまるでクラブにいるかのような気分になります。韓国の学際はどの学校も基本的に夕方ごろから始まり夜遅くまでやっておりお酒も飲めるので日本の学際とは雰囲気が違うと感じました。

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.