龍谷大学グローバル教育推進センター交換留学マンスリーレポート

  • 龍谷大学グローバル教育推進センター

過去のレポートはこちら!

東国大学校マンスリーレポート

東国大学校

2016年8月号 国際文化学部 K.S

レポート作成国際文化学部 K.S

①試験について

試験ですが交換留学生の場合語学堂の試験、大学の授業の試験の二つがあります。

私は先学期には大学の授業を受講していませんでしたので、大学の授業のテストの話ではなく、語学堂のテストの話をしたいと思います。今回は三日間にわたりテストがありました。

一日目→発音 二日目→書き、会話 三日目→読み、聞き取り

でした。テスト内容は級によって異なりますので、発表が評価に含まれたりそれぞれです。会話テストでは先生と一対一でのものと、クラスメイトと二人で受けるものの二つがあります。先生の前で話すとなると緊張もしますので終わった後は「できなかったーーー」なんてクラスメイトと盛り上がります….(笑)テストは平均点が70点以上無いと次の級に進級できません。テストの結果が良かった人は次の級のテキストが貰えたり、他にも努力賞、皆勤賞など賞もありますので頑張り甲斐が更にあると思います。

 

②自由テーマ

今回は韓国に来たら食べてみてほしい食べ物と、先日初めて日本に配送物を送ったのでその話をしたいと思います。

まず、食べ物についてですが韓国料理=辛いというイメージが強いと思いますが、辛いもの以外でも美味しい食べ物にたくさん出会いました。

日本でも有名だと思いますが ピンス(カキ氷)、キンパ(海苔巻き)などはどこでも食べることができます。お店それぞれに違ったものがあるのでいろんなところで食べてみたりして自分のお気に入りを探すのもいいと思います。そして、コプチャンと呼ばれているホルモン焼きもとても美味しいです。日本のホルモンとは感じが違い、韓国に来なければ食べることができない味だと思います。様々な食べ物に挑戦して食文化についても知ることができれば良いなと思います。

キンパは安い値段で食べることができますので本当によく食べています。

コプチャンです。とてもプリプリしていて美味しいです。

 

次に、配送物についてです。私は日本にいる友達に送り物がしたかったので利用しました。今回は食べるものが含まれていたので早く届くEMSと呼ばれている空輸での配達方法を選びました。学校内に郵便局ありますので、そこから発送しました。箱もそこで購入することができ、テープなどの準備もありますので荷物を持って郵便局まで行きその場でパッキングをすることも可能です。送り先は日本語で書いても大丈夫でしたが、自分の情報は英語または、韓国語で書かなければいけません。中に入っているものの情報も書かなければいけないです。内容、個数、総金額を書かなければいけないので少し面倒に感じますが、大体の内容を書けば大丈夫でした。送料なんですが、結構高いのでその点を知った上で利用してください。自分の携帯の番号を書いておけば発送、到着報告が来ますのでとても便利ですし、安心です。帰国の際に荷物を送ったり、留学途中に日本から荷物を送ってもらったり必ず一度は郵便局に行ったりする機会があると思いますよ〜

エントリー一覧

このページのトップへ戻る

本レポートに掲載された内容は、あくまでも個人の感想であり、本学として掲載内容の正しさを保証するものではありません。
出願前には、各大学のウェブサイトおよび本学の募集要項についても、併せて確認するようにしてください。

龍谷大学グローバル教育推進センター
TEL / 075-645-7898 FAX / 075-645-2020
E-mail / r-globe@ad.ryukoku.ac.jp

copyright © Ryukoku University All Right Reserved.